2009年9月22日 (火)

華麗なる一族 鳩山家

 民主党が政権を取り、内閣総理大臣となった鳩山由紀夫氏。そのお母様の安子さんは、上品で気品のある人間的にも素晴らしい方だとお聞きしました。鳩山家の女性たちも凄い方が多いようです。

 いろいろ話題にのぼることが多い由紀夫氏の弟の邦夫氏は天才肌。東大法学部をかなりの優秀な成績で卒業し、勉強しなくてもできてしまうタイプのようです。

 数年前にキムタク主演で放映されたテレビドラマ「華麗なる一族」を彷彿させます。由紀夫氏が総理大臣となり日本をどう導くのか、その手腕に期待したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月31日 (月)

民主党圧勝 政権交代へ

 衆議院総選挙で、民主党が圧勝!予想よりも民主党が優勢でした。4年前の流れとは全く逆で、いよいよ政権交代です。国民の決断は、予想していたよりも与党にとって厳しいものでした。

 自民党の大物議員もぞくぞくと落選しています。派閥のトップや大臣経験者、党の要職経験者もです。

 ただし、民主党を積極的に応援したというよりは、今の自民党政権が駄目なので、それならば民主党へ・・・と思って投票した方もかなり多いと思います。

 民主党も大幅議席増にあぐらをかくことなく、リーダーシップをとって行っていただきたいと考えます。結果が出せなければ、次の選挙では逆の結果が出る可能性もあります。そうならないように、国民の期待にこたえてほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

そろそろ秋の気配が・・・冷夏の経済への影響

 お盆も過ぎ、朝、夕はだいぶ過ごしやすくなってきました。そろそろ秋の気配が漂ってきましたね。

 今年の夏は例年と比べると涼しかったように感じます。そのせいか、ビールもエアコンも夏物衣料も売れないという、景気低迷に拍車をかけるような夏の気候になってしまいました。ただでさえ、リーマンショック以降の世界的な景気低迷が続く中、なかなか厳しい状況が続きますね。景気を促進するには、暑かったり、寒かったり、気温に変動が大きい方が良いようです。

 秋はもう眼の前・・・季節の変わり目には体調を崩しやすいので、健康管理には注意したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

衆議院総選挙 鳩山由起夫党首と麻生太郎総理

 衆議院総選挙も公示され、選挙モードに突入しました。

 私の東北の実家の駅前にも、民主党の鳩山由起夫党首が遊説にきて、多くの聴衆が耳を傾けていました。21日には、麻生太郎総理も演説予定のようです。

 前回の参議院選挙の時、銀座で偶然応援演説に駆けつけた鳩山氏をお見かけし、握手をしていただいたことがあります。白いジャケットを羽織り、ダンディな印象を持ちました。

 私が住む東京1区は、自民党の実質NO.2といわれる与謝野馨氏と、民主党の海江田万里氏の大接戦が予想されます。先日、与謝野氏が体調を崩し、ふらつき倒れこむような?状態になったとのこと。暑い中での演説や肉体的・精神的消耗などを考えると、立候補された方々の体調面も心配ですね。

 8月30日、国民はどのような審判を下すのでしょうか?日本もCHANGEするのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

田母神俊雄・元航空幕僚長 講演大人気

 元航空幕僚長の田母神俊雄氏の講演が大人気です。

 民間企業主催の懸賞論文に「日本が侵略国家だったというのはぬれぎぬ」と主張する作品を応募し、政府見解に反する意見の表明で自衛隊の文民統制を乱したとして更迭されてから半年。講演は100回を超え、予定は来年2月までもうすでに埋まっているそうです。某週刊誌には、収入も1億円超えかと書かれていました。

 軽妙な語り口で時にユーモアを交えながらの講演で、持論を曲げない姿が共感を呼んでいるのだそう。

 本もベストセラーになり、「タモちゃん現象」と呼ばれるブームも起きているのだそうです。

 幕僚長という重々しい名前の役職をつとめていたわけですが、本人はどちらかといえば小柄な方です。

 ちなみに、田母神氏は、私と同郷の福島県出身で、父や弟と高校の同窓です。地元福島では、講演が開かれたという情報はきかないので、ぜひ故郷で講演会を催していただき、聴講に行ってみたいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2009年4月19日 (日)

定額給付金と国債

 私のところにも定額給付金交付に関しての書類が届きました。書類に必要事項を記載し申請すると、銀行口座に1万2000円が振り込まれるようです。

 世間でもいろいろ話題になっている定額給付金の使いみち。私の場合、振り込まれた銀行口座にそのまま眠っていることになりそう・・・

 給付に伴う手続きの事務費や人件費などを考えると、結局それは税金から賄われているわけで、本当に必要なものかどうかは疑問です。

 定額給付金の振り込め詐欺も早速発生しているようですね。

 政府が先頃発表した大規模な景気対策も、その財源は国債発行で補うことになり、結局根本的な問題解決にはなっていないように思います。未来に国の借金が先送りされているような気がしてなりません。景気改善の良い方法はないものなのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月 6日 (金)

定額給付金の給付と民主党・小沢代表の秘書逮捕

 定額給付金が給付されることが国会で決定し、実際に給付が開始されました。雇用対策に使った方が良いのでは?などいろいろな議論がありましたね。注目の小泉純一郎元首相は、欠席でした。

 次期政権を狙う民主党代表の小沢代表も、政治献金問題で秘書が逮捕されるなど、不安要素が出てきました。

 給付金が受給されるといっても、結局税金が使われているわけですし、政治の不透明感が増す中、手放しで喜ぶ気にはなりませんね。

 麻生内閣の支持率はどう変化するのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年2月17日 (火)

中川昭一財務相のG7記者会見

 中川昭一財務相のG7閉幕後の記者会見には驚きました。

 成果を強調するはずの会見にもかかわらず、うつろな表情で質問に対しての返答もしどろもどろな状態。この様子はAP通信を通じて全世界に発信され、醜態をさらす結果となってしまいました。

 本人は、「風邪薬を飲んだ影響です。」と釈明していましたが・・・「酩酊?」「居眠り?」「風邪薬の副作用?」真意のほどはわかりかねますが、GDPが-12%成長と経済が危機的状態にある中、財務大臣がこのような行動をとっていては、いかがなものかと思われます。もっと緊張感や責任感を持って職務を遂行していただきたいものです。海外の国々に対しても、日本の地位を失墜させることにもなりかねません。

 中川財務相はG7で日本を代表し、きちんと発言・議論をしたのでしょうか?甚だ疑問です。

 麻生内閣の支持率もいよいよひとケタ台へ。日本の政治経済はこれからどうなっていくのでしょうか?とても不安です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年2月16日 (月)

小渕優子少子化担当大臣が第2子妊娠

 小渕優子少子化担当大臣は、第2子を妊娠したこと明らかにしました。現役閣僚の妊娠は初めてなのだそうです。

 暗い話題が続く中、女優の宮沢りえさんも妊娠を発表したばかりで、今回の小渕少子化担当相の妊娠発表とおめでたい話題が続きましたね。

 小渕大臣は昨年、働く女性の現況を知るという目的で、私の母校を視察にいらっしゃったこともあります。

 日本では出生率は下がる一方で、なかなか少子化に歯止めがかからない状態です。特に都心部ではその傾向が顕著です。今後の日本の出生率や人口動態はどう変化していくのでしょうか?今のままでは問題だと思いますが、その対策も政府としてはなかなか進まないようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年1月22日 (木)

オバマ大統領就任式とミシェル夫人

 2009年1月20日、バラク・オバマ氏が米国の第44代大統領に就任し、1776年建国以来の初の黒人大統領が誕生しました。大統領就任式が盛大に行われ、この歴史的瞬間を見ようと、首都ワシントンには零下の寒さにもかかわらず、大勢の人々が集まりました。

 オバマ大統領に負けないくらい大きな注目を集めているのが、ファーストレディのミシェル夫人です。180cmとかなり大柄な方です。オバマ大統領同様弁護士の資格をお持ちで、シカゴ大学病院の副理事長も務められており、バリバリのキャリアウーマンです。家庭と仕事を見事に両立しておられ、かなりの才媛でもあります。

 オバマ新大統領の就任演説では、「国家の再建に向け、責任ある時代を築こう。」と訴えていました。「Yes,we can!」のキャッチフレーズに頼らず、国民とともに歩いていく・・・という実務家としての責任と自覚の表れていた演説だったと思います。大統領となり、演説もちょっぴりChangeしていました。相変わらずソツのない老練なうまい演説でしたね。

 アメリカ国民の新大統領に対する期待感の高まりも強く感じます。期待が大きいだけに、うまくいかなかった場合の反動が怖いという評論家もいますが、オバマ大統領ならば、やってくれるのではないかと思います。

 ところが、就任日のダウ平均は300ドル以上の下落。日経平均も8000円を割り込みました。材料の出尽くしということでしょうか?オバマ大統領就任により、日本にも大きな影響がありそうです。今後の動向に大注目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧