« 台湾・台北の旅② グルメ編 | トップページ | 携帯メールの便利さ »

2009年10月11日 (日)

台湾・台北の旅③ まとめ

 台湾の方も日本人に対してとても親切だなあと思いました。空港からホテルまで送迎していただいたガイドさんの話によれば、台湾の歴史的大人物の孫文が日本に大変な世話になった経緯もあり、台湾人は日本に好意的なのだとか。彼女もとてもよく日本のことを知っていて、教養もあり、台湾の歴史や文化についても質問でき、たくさんのことを知ることができ、勉強にもなりました。夫が以前台湾に行った時、1枚だけ余った孫文が描かれた紙幣をガイドさんにお礼にあげたら、大変喜んでくださいました。

 今度は、九ふんの観光や名物の足つぼマッサージ体験もしてみたいし、癒しの日月譚にも行ってみたいなあと思いました。

 ホテルはウェスティン台北に宿泊しました。ウェスティン自慢のヘブンリーベッドが気持ち良かった!

 日本から比較的近く、観光、グルメを堪能できる台北はおすすめです。皆さんもぜひお出かけ下さい。

|

« 台湾・台北の旅② グルメ編 | トップページ | 携帯メールの便利さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/23491031

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾・台北の旅③ まとめ:

« 台湾・台北の旅② グルメ編 | トップページ | 携帯メールの便利さ »