« 表参道の美容室 | トップページ | 福山雅治さんの「被爆2世」発言 »

2009年8月12日 (水)

人間ドック、健康チェックの大切さ

 先日仕事で人間ドックの診察と結果説明をしていたら、大変な病気が見つかった方に遭遇いたしました。

 普段から体を鍛え、来月もマラソンの大会に出場を予定している61歳の男性でした。腹部エコーの検査で、膵臓、肝臓の多発性の腫瘍を認め、血液検査でも正常値をはるかに逸脱した肝胆道系酵素の上昇を認めていました。

 本人に体調の変化がなかったのかをうかがうと、「確かに少しだるい感じはしたが、大きな変化はなかった。云われてみると、1ヵ月で4kg体重は減りました。」とのこと。

 すぐに、総合病院の消化器内科に行くよう指導し、紹介状を持たせました。去年の人間ドックでは何の異常も見当たらないのに・・・それほど日常生活に支障をきたすような特別な自覚症状もないのに・・・たまたま人間ドックを受けたので見つかりましたが、受けなければもっと発見が遅れたことと思います。

 こうした症例に出会うと、改めて人間ドック、健康管理の重要性を感じます。どうせ毎年問題ないから受けなくていいや、と思わないで、きちんと検査を受けて健康チェックをしておくことは大切ですね。

|

« 表参道の美容室 | トップページ | 福山雅治さんの「被爆2世」発言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/31139507

この記事へのトラックバック一覧です: 人間ドック、健康チェックの大切さ:

« 表参道の美容室 | トップページ | 福山雅治さんの「被爆2世」発言 »