« そろそろ秋の気配が・・・冷夏の経済への影響 | トップページ | 渋谷と東急 »

2009年8月27日 (木)

病院・開業医の倒産

 今年1~7月に倒産した病院・開業医は38件で、昨年1年間35件をすでに超えたそうです。

 病院も倒産する時代がやってきました。また、医師不足などの理由で閉院せざるを得ない病院も出てきています。でも、それで被害をこうむるのは、国民自身。特に、人工透析などを定期的に行っているような患者さんにとっては死活問題。透析を受けている病院がつぶれて無くなってしまえば困ってしまいます。遠くの別の病院に通うのも体力的にもとても大変なことですし・・・

 行く末、恐いですね。

|

« そろそろ秋の気配が・・・冷夏の経済への影響 | トップページ | 渋谷と東急 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/30935821

この記事へのトラックバック一覧です: 病院・開業医の倒産:

« そろそろ秋の気配が・・・冷夏の経済への影響 | トップページ | 渋谷と東急 »