« 佐藤浩市さんと「官僚たちの夏」 | トップページ | 一人結婚記念日② »

2009年7月28日 (火)

一人結婚記念日①

 雑誌で以下のような素敵な記事を読みました。

 「夫が亡くなった年のある日、私は一人でバス旅行に出かけました。その日は私たち夫婦の33回目の結婚記念日だったからです。恋愛結婚が少ない時代、夫とは、家族に猛反対されたにもかかわらず結婚したいきさつがあり、帰郷しても歓迎されないなど、苦しみがありました。夫を亡くしてからの日々、毎日がむなしく、悲しくてどうしようもない日々・・・そんなある日、二人で行ったことのある信州のバス旅行の広告を見つけ参加しました。旅行では、一人で参加していた他の3人の女性と一緒になり、彼女たちにどんな思いで来たのかを話しました。素直に自分の気持ちを打ち明けることができ、心が軽くなりました。励ましてもらい、元気付けてもらい・・・それから毎年その時の4人のメンバーで旅行をしています。今では、済んだ事をいつまでも悔やむよりも、その日その時を一生懸命生きて、元気でいることで夫も喜んでくれているだろうと思えるようになりました。バス旅行に参加したおかげで素敵な友達もでき、、一人結婚記念日は新しい私が生まれた記念日にもなりました。」という内容の62歳の女性の投稿でした。

 心にしみますね・・・

 

|

« 佐藤浩市さんと「官僚たちの夏」 | トップページ | 一人結婚記念日② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/30325420

この記事へのトラックバック一覧です: 一人結婚記念日①:

« 佐藤浩市さんと「官僚たちの夏」 | トップページ | 一人結婚記念日② »