« 永作博美さん 結婚おめでとう!大泉洋さん 入籍おめでとう! | トップページ | 北海道旅行⑤ グルメ編 北菓楼 »

2009年5月 5日 (火)

北海道旅行④ グルメ編 居酒屋ウタリ

 2日目の夜は、北海道の海の幸のキンキやホッケを炭火であぶっていただく炉端焼きをぜひとも堪能したかったので、あらかじめ予約しておいたすすき野の居酒屋「ウタリ」へ行きました。

 「ウタリ」とは、アイヌ語で仲間・友達・親類という意味です。

 お店の中央には新鮮な食材を炙り焼きする炭火が設置され、天井からは美味しそうな干物がつるされていました。この風景を見ただけでも食欲が増進してきます。

 干物はキンキとホッケを、野菜はアスパラとしいたけを、さらにイカと焼きおにぎりも注文しました。

 最初に出てきたアスパラは軽く塩を振り、マヨネーズをつけていただきました。季節外れのこの時期でもこれだけ甘いのだから、旬のアスパラはもっと美味しいのだろうなあと想像してしまいました。

 続いてホッケとキンキが登場。両方ともかなり肉厚で大きいです。4分の1にカットしていただき食べました。ホッケも今まで食べていたものとは一味違います。キンキはさらにに美味しい!(まあ、値段が3500円とホッケの2倍以上ですからね。)魚の身がほくほくして、口の中でふわふわする感じです。

 私はイカのゲソと耳の部分が好きです。そして、焼きおにぎりが絶品でした。特製タレにじっくりつけ、炭火でじっくりと焼き上げた一品。外がカリッとしていて、今まで食べた焼きおにぎりの中でNO.1です。下の妹は、もう一個追加していました。

 炙り焼き担当の方がいて、上手に炙っていました。その様子もしっかりカメラに収めつつ、美味しい干物や野菜を味わいました。2人はお酒を飲まず、お通しなどもなかったとはいえ、4人で9550円は安いと思います。

 私たち以外は、3~4人のサラリーマンのおじ様たちばかりでした。

|

« 永作博美さん 結婚おめでとう!大泉洋さん 入籍おめでとう! | トップページ | 北海道旅行⑤ グルメ編 北菓楼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/28704909

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道旅行④ グルメ編 居酒屋ウタリ:

« 永作博美さん 結婚おめでとう!大泉洋さん 入籍おめでとう! | トップページ | 北海道旅行⑤ グルメ編 北菓楼 »