« パン屋のルノートルが一斉撤退 | トップページ | 両親の巣鴨・浅草・両国への日帰り旅行 »

2009年5月16日 (土)

受精卵取り違え問題と不妊治療施設の安全管理

 厚生労働省の調査で、不妊症の安全管理のマニュアルを整備していない施設が4分の1にのぼることがわかりました。

 つい先日も香川県中央病院で受精卵取り違え問題が起きたばかりです。

 子供ができないことに悩み、不妊治療に大きな時間と費用をかけて取り組んできたカップルにとって、受精卵・精子・卵子の識別の間違いはあってはならないこと。医療人としても、絶対に犯してはならないミスだと思います。

 さらに16%の施設で、ダブルチェックをしていないという事実も判明しました。輸血の際などにも複数の人数で確認するのは常識なのに、ずさんな不妊治療施設の安全管理に驚きました。もちろん、徹底した管理体制で治療を行っている施設もたくさんあると思いますが・・・

 私の妹も不妊に悩み、治療を始めようかと考えているようなので、こうした取り違え問題が起こらないようにしっかりとした安全管理のもとでの不妊治療が行われることを望みたいものです。

|

« パン屋のルノートルが一斉撤退 | トップページ | 両親の巣鴨・浅草・両国への日帰り旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/29631830

この記事へのトラックバック一覧です: 受精卵取り違え問題と不妊治療施設の安全管理:

» レーシック 失敗 [レーシック 失敗]
視力回復と視力治療 まずは自分で情報収集 [続きを読む]

受信: 2009年5月16日 (土) 19時45分

» 視力回復 オサート [視力回復 オサート ]
視力回復の方法として、オサートという新しい方法が注目を浴びています。オサートとは、寝ている間に特別なコンタクトレンズを装着する事で、昼間は裸眼でも過ごせるようになるという画期的な視力回復の治療方法のことです。視力回復で悩んでいる方は、選択肢の一つとして加えてみてはいかがでしょうか。 ... [続きを読む]

受信: 2009年5月17日 (日) 02時14分

» 売れ筋をカテゴリ形式で紹介しています [情報商材紹介の館]
見に来てね [続きを読む]

受信: 2009年6月 7日 (日) 22時30分

» 不妊のお悩みを解決出来るのは不妊改善療法士の金龍だけ [不妊の悩みは不妊改善療法士の金龍が解決する]
不妊の悩みを短期間で解消する方法があったらいいのに、と思っている人は多いのではないでしょうか? 不妊改善療法士である金龍さんの「不妊症でも自然妊娠で元気な赤ちゃんを授かる方法」を実践すれば、 辛い不妊治療などしなくても簡単に不妊の悩みを解消出来ます。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 8日 (月) 22時19分

« パン屋のルノートルが一斉撤退 | トップページ | 両親の巣鴨・浅草・両国への日帰り旅行 »