« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

北海道旅行① 女4人旅 札幌・小樽・登別方面

 母と娘3人の4人で、北海道旅行(札幌・小樽・登別方面)へ出かけました。今回は、JALのマイルを利用しての旅。マイルの消滅期限が近づいていることと、期間限定で「ふたりから!おとくdeマイルキャンペーン」で、通常1人15000マイルのところを8000マイルでOKとのことで、行くことに決定ました。

 女だけの4人の旅は初めてです。

 仙台空港から新千歳空港まで、約1時間のフライト。とても短く感じ、あっという間に到着しました。上空から眺めると、雪がある北海道の広大な大地に雄大さを感じました。

 母は足が悪いため、空港では車いすを使用。JALのサービスも大変良かったです。

 新千歳空港から快速エアポートで移動し、札幌に到着。いよいよ、3泊4日の北海道旅行の始まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

結婚記念の八重桜

 実家のクリニックの敷地内に、私が結婚した時に両親と祖母が記念に植えてくれた八重桜があります。

 遅咲きの八重桜のつぼみもふくらみ、少しずつ開き始めてきました。その八重桜を見ると、亡き夫や祖母のことを思い出します。満開になるのがとても楽しみです。

 ちょっと濃い目のピンク色の八重桜。ソメイヨシノとはまた違った美しい魅力がありますね。

 北海道などを除いては、ソメイヨシノは大方散ってしまいましたが、今度は八重桜を愛でたいと思います。いろいろな思いを抱きながら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

善光寺御開帳

 平成21年5月31日まで、善光寺御開帳の盛儀が行われています。

 善光寺の本尊は、阿弥陀如来・観音菩薩・勢至菩薩の三体の仏をひとつの光背に祀ることから、「一光三尊阿弥陀如来」と呼ばれます。同じ姿の分身仏「前立本尊」を7年に1度だけ本堂に安置し、参拝できるようにするのが御開帳です。

 阿弥陀如来の右手に結ばれた金糸は白い善の綱となって、本堂前の回向柱に結ばれているそうです。その柱に触れることにより御本尊に触れるのと同じことになり、ありがたい功徳を授かるといわれています。

 善光寺七福神めぐりの企画やお出かけの際の「善光寺御開帳フリーきっぷ」もJRから発売されています。私のとって善光寺は、夫と行った初めての大きな寺院で、朱印を頂いた最初の思い出深い場所です。長野に行く機会があれば、ぜひお参りしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

おすすめ東京みやげ③ 銀座中条 「豆乳おかき」と「大あくび」

 銀座5丁目にあるピエールマルコリーニでアイスクリームを食べた後、その向かいにある銀座中条本店 江戸座に立ち寄りました。水を使わないで豆乳でもち米を炊いた「豆乳おかき」で有名なお店です。

 いろいろ試食した結果、やっこ揚げと豆乳あずきの大あくびを購入しました。

 「やっこ揚げ」はだし醤油につけこんだ揚げだし豆腐風の揚げおかきです。ふっくらしていながら軽い食感で上品な味わいで、私はこのおかきが大好きです。

 「大あくび」は赤福のようなお餅をこしあんで包んだもの。こちらは今回初めて買いました。こしあんはかなりきめ細かく、とてもなめらかです。お餅もやわらかくて美味しかったです。

 いろいろな種類のおかきを少しずつ詰め合わせたセットもあり、東京みやげには最適だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

EXILE HOUSE (EXH)を見て

  先週と今週の土曜日の深夜、EXILE HOUSE (EXH)を見ました。7人から14人に人数も増え、さらにパワーアップしたEXILE。

 初回のゲストは、明石家さんまさん。MCは、MAKIDAIとTAKAHIROが担当していましたが、かなり緊張していたようですね。さんまさんは、さすがにトークの盛り上げ方はうまかったです。

 物まねなども披露して、お茶目な面もみせていました。ソロライブなどの番組新企画もこれからどんどん計画しているようで、とても楽しみです。

 素晴らしいダンスパフォーマンスと歌声の融合。どんどん進化し続けるEXILE。彼等の新番組にも注目です。ちなみに私は、TAKAHIROとMAKIDAIのファンです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

レストランジャーナリスト犬養裕美子さんとマラソン

 東京を中心に世界のレストラン事情や食文化を取材してまわり、大活躍中の犬養裕美子さん。

 テレビで、犬養さんの特集を拝見しました。この日は、5件のお店の取材を立て続けにこなされていました。同じ事務所のカメラマンの方と同行し、お料理の写真撮影。その後、お料理をいただき、メモを取り原稿をまとめるといった流れで取材されていました。

 「そんなに食べてどうして太らないのか?」という疑問がわきますが、彼女の趣味はマラソン。毎朝ランニングをこなし、ホノルルマラソンや上海マラソンなど数多くのフルマラソンを完走されています。運動もしっかりやり、健康管理をなさっていたわけですね。

 よく走り、よく食べて、よく書く・・・何事にも真剣に取り組む犬養さん。素敵な生き方をされていますね。ちなみに彼女は、歴史上の五・一五事件で暗殺された有名な犬養毅首相の血縁関係者だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

SMAP 草彅剛さん 公然わいせつで逮捕

 SMAPの草彅剛さんが公然わいせつで逮捕されました。

 深夜に奇声をあげ、赤坂の公園で全裸になり、逮捕となったようです。薬物中毒も疑われ家宅捜査や尿検査なども行われたようですが、結果はシロだったようです。本当にびっくりしました。

 かなり多量のお酒を飲んでいたようですね。当面の芸能活動は自粛し、出演するCMやテレビ、映画にもかなりの影響が出ているようです。地デジ大使にもなっていたので、鳩山大臣も怒っていました。

 SMAPのキムタクや中居クンなど、仲間はどう思っているのでしょう?コメントは発表していないみたいですが・・・ジャニーズ事務所も対応策で大変ですね。

 仕事もうまくいっていたのに残念です。お酒はほどほどにたしなむ程度にしないと、身を滅ぼすことになりかねませんね。ジャニーズが吾郎クンの時のようにうまく復帰させるのかなあ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

清水由貴子さんの自殺 介護疲れが原因?

 歌手でタレントだった清水由貴子さんが、硫化水素自殺を図り亡くなられました。

 糖尿病と腎臓病を患った80歳の母の介護疲れによるものが原因だったのでしょうか?父の墓前の前で、病弱のお母様と無理心中を図った可能性も考えられるようです。

 欽ちゃんファミリーとして、明るいキャラクターで活躍していた清水さん。最近は介護のため芸能界も引退し、派遣社員として衣料会社のオペレーターの仕事をして生計を立てていたといいます。小さい頃にお父様と死別し、生活保護を受けながら苦労してきたという生い立ちの背景があるようです。それゆえに、母と妹の家族を支えるために、自分が大黒柱として頑張らなければという強い重圧と責任感がのしかかっていたのかもしれませんね。ひとりで様々な問題を抱え込みすぎてしまったのでしょうか。

 何とか自殺を食い止めることはできなかったのか?という思いも感じます。欽ちゃんも絶句で、言葉も出ないそうです。今後、高齢化社会が進むにつれ、こうした問題が増えていくのではないかと心配でなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年4月22日 (水)

有料介護付き老人ホームの医療に携わって

 先日、私が勤務するクリニックで、有料介護付き老人ホームがオープンしました。

 その入所者の医療や健康管理を担当して思うことは、家族がとても優しいことです。老人ホームに高齢者を追いやったという、うば捨て山的な考えを持ち、入所をためらう方もいらっしゃいますが、ホームでの実際の生活を拝見していると、全くそのような印象はありません。

 毎日、苺やケーキなどを差し入れにくる方、子供や孫が代わる代わる面会に来る方、新しい家具やテレビを入所者のために用意してくれる家族・・・

 医療サイドとしては、健康管理や投薬の変更、リハビリの計画などについてお話したい時に、皆様とても協力的に話を聞きに来てくれるので診療をスムーズに進めやすく、またやりがいもあります。

 ただし、全員が全員そうというわけではありません。有料介護付き老人ホームは、比較的経済的にある程度余裕のある方が入所されているせいもあるのかもしれませんね。家族愛を感じることが多い診療の日々です。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年4月21日 (火)

菓子工房フラノデリスの「ふらの牛乳プリン」 高島屋横浜店の北海道物産展

 昨日横浜に出かけたので、高島屋横浜店で開催されていた北海道物産展に立ち寄りました。

 催事場をぶらぶらしていると、フラノデリスの「ふらの牛乳プリン」がまだ残っていました。私が物産展で最も購入したい一品!全ての北海道物産展で出店しているわけでもないし、販売数に限りがあることが多く売り切れていることも多いふらの牛乳プリン。午後7時という遅い時間であったにもかかわらず、購入できたのは大変ラッキーでした。販売していたおばちゃんも、「このプリンは人気があって、この時間まで残っていることは珍しいので運がいいよ。」と言っていました。

 3個購入して、2個食べました。1個ではとまりませんでした。やはり美味しい!とろとろ感と程よい甘さがたまりません。もっと食べたい気分です。

 この絶品プリンを世に送り出した製造者の藤田美知男さんがプロデュースした「プリンシェイク」なる製品も発売されるようなので、そちらも気になるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

回転寿司 とっぴ~

 回転寿司のとっぴ~が値下げを断行し、1皿105円からお寿司を楽しめるとのことで出掛けてみました。

 私のお気に入りはエビマヨ(130円)で、マヨネーズであえた小海老が上にのっている軍艦です。活タコ(240円)はみずみずしい新鮮な食感が味わえます。

 ちなみに、私の妹のお気に入りは炙りえんがわ(130円)で、母のお気に入りはかつお(130円)です。

 価格もお値打ちで、味も美味しく、コストパフォーマンスの良いお気に入りのお店のひとつになりました。

 お味噌汁のサービスやポイントカードシステムがあれば、さらにうれしいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

定額給付金と国債

 私のところにも定額給付金交付に関しての書類が届きました。書類に必要事項を記載し申請すると、銀行口座に1万2000円が振り込まれるようです。

 世間でもいろいろ話題になっている定額給付金の使いみち。私の場合、振り込まれた銀行口座にそのまま眠っていることになりそう・・・

 給付に伴う手続きの事務費や人件費などを考えると、結局それは税金から賄われているわけで、本当に必要なものかどうかは疑問です。

 定額給付金の振り込め詐欺も早速発生しているようですね。

 政府が先頃発表した大規模な景気対策も、その財源は国債発行で補うことになり、結局根本的な問題解決にはなっていないように思います。未来に国の借金が先送りされているような気がしてなりません。景気改善の良い方法はないものなのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月18日 (土)

2016年オリンピック招致合戦 東京オリンピックは実現するのか?

 2016年オリンピック招致合戦が本格化してきました。つい先日も東京にIOCの調査団が来日しました。東京は世界一コンパクトで環境にやさしいオリンピックを目指し、強くアピールしています。 

 H20年6月のIOC理事会では、東京が最も高い評価を得ているそうです。

 お金のことをいえば、かかる経費としては、招致推進活動経費:150億円、競技施設整備費(恒久施設):2406億円、競技施設整備費(仮設施設):843億円です。

 一方の経済波及効果は、全国で約2兆8000億円、都内で約1兆6000億円といわれています。

 この通りだとすれば、オリンピック招致が叶えば、だいぶメリットがありそうですね。

 ただでさえ人の多い東京。都民としては、渋滞など交通の混乱なども予想され、お金もかかりそうだし、当初はオリンピック開催でちょっと生活しにくくなるのでは?と思っていました。しかし、この前の野球のWBCの盛り上がりをみると、選手たちを近くで応援もできるし、東京でのオリンピックも悪くないかなあと思い始めてきました。

 今年10月にIOC総会で開催都市が決定されます。結果はいかに?私は治安が悪いという問題があるとはいえ、オバマ大統領の地元のシカゴが最大のライバルだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

イチロー 最多安打日本記録タイ3085本 劇的満塁弾で達成おめでとう!

 マリナーズのイチロー選手が張本勲さんが持つ最多安打日本記録3085本に並びました。カーブをすくいあげ、見事な満塁ホームラン!張本さんも「大あっぱれ!」を差し上げていらっしゃいました。

 この大記録も彼にとっては通過点に過ぎないのでしょう。考えてみれば、日本球界では7年連続首位打者、大リーグに移ってからもメジャーでの年間最多安打の記録更新など、数々の偉業を達成しているわけで、凄いことですね。WBCを見て、ますますファンになった方も多いのではないでしょうか。

 現在35歳のイチロー選手。彼自身は、「50歳まで現役を続ける。」とインタビューで答えているようです。素晴らしい才能を持つうえに、日々鍛錬を続けるイチローならやってくれそうです。いつまでも我々のスターでいて欲しいですね。日本の宝だと思います。がんばれ、イチロー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

外資系ホテルの苦悩

 雑誌で「外資系ホテルの苦悩」という特集を見ました。

 リッツカールトン、ペニンシュラ、マンダリンオリエンタル、パークハイアットなどでも客室稼働率は落ち、10万円台の部屋が38000円まで値崩れしているところもあるらしいとのこと。日本の老舗ホテルでもその傾向は同様。

 先日オープンしたシャングリラ東京は、最悪の状況の中での出発になってしまったようです。

 セントレジスやWホテルも進出を足踏みしているとの噂もあるようです。

 世界経済の悪化と円高で、海外からアジアへの観光客が激減し、そのあおりをもろに食らってしまったことが原因のようです。景気後退はどの業界にも暗い影を落としているということですね。

 この不況な時代にこの厳しい状況をどうやって乗り切るのか、生き残りをかけての戦略が必要となってきそうですね。景気の回復を待つしかないのでしょうかねえ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

地産地消と日本の農業

 今、「地産地消」、つまり、地元産の新鮮な野菜や果物をアピールし、もっと食べてもらおうとする動きが高まっています。

 私の故郷でも、「○○産の○○」と称し、街角の一角で地元産の農作物を皆に食べてもらおうとするイベントが、時々開かれています。

 高度経済成長の中、輸出依存の経済構造となった現在の日本は、食物受給率が極度に低下しました。世界的な金融危機が到来し、輸出に頼る経済構造をつくったツケが、今まわってきていると思います。

 もちろん、輸出を中心としたさまざまな産業の発達のおかげで、われわれ日本人は世界の中で比較的恵まれた生活を送ることができていたことも事実です。すべてを否定するわけではありませんが、ある程度の受給率を維持できるぐらいの農業の保護は、国家対策として必要だと思います。現在の状況では、専業農家だけで食べていくのは非常に難しく、農業に魅力を感じる若者も少ないのではないでしょうか。

 こうした状況の中、「地産地消」の推進は農業の活性化にもつながり、大いに広まってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

久しぶりの刈谷・名古屋

 仕事で愛知県の岡崎に行きました。その帰りに東海道線で名古屋へ向かう時、久しぶりに刈谷を通りました。

 夫が突然新幹線の中で倒れ、救急搬送されたのが刈谷市の総合病院でした。刈谷駅にはその病院の広告看板があり、それを見ると、あの時お世話になった脳外科の先生や親切にしてくださった看護師さんたちなど・・・様々なことが走馬灯のように思い出されました。思う存分看病させてくれた本当に素晴らしい病院でした。今でも心から感謝しております。あれから、1年半・・・月日が経つのは早いものです。

 それから、名古屋へ。日本の中でも景気が良かった名古屋も世界不況の波に飲み込まれ、経済状況もあまり良くないと聞きます。豊田市は、自動車メーカー・トヨタの業績悪化により、法人税収入が激減したとの報道もありました。今は、我慢の時期なのでしょうね。

 しかし、人もたくさんいて想像していたよりも活気があると感じました。名古屋は、私自身が尿路結石発作を起こし、新幹線から緊急下車した、これまた因縁のある場所・・・

 感慨深い思いにふけりながら、刈谷と名古屋を後にし帰路につきました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月13日 (月)

草食系男子が人気?

 今、恋愛に関してどんどん積極的にアプローチするのではなく、どちらかというと受身的な草食系男子が増えているのだそうです。

 彼等は総じて大変おしゃれでファッショナブルであり、時に自分の趣味を優先することもありなのだとか。

 逆に、恋愛に対してとても積極的なのが肉食系男子。銀座でのインタビューでは、肉食系が好き!と答える女子も結構いました。ただし、束縛が強くなってしまうと嫌われてしまうようです。

 好みは分かれるところですが、あなたはどちらのタイプが好きですか?

 恋愛スタイルの在り方も、時代とともに変化しているのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月12日 (日)

石川遼選手 マスターズ決勝進出ならず 残念!

 ゴルフのマスターズは予選ラウンドを終え、注目の石川遼選手は念願の決勝進出は叶いませんでした。

 初日は何とか踏ん張っていたのですが、2日目スコアを伸ばせず残念な結果に終わりました。やはり、マスターズは甘くなかったですね。20歳でマスターズ優勝を目標に掲げる遼クン。世界への挑戦はまだ始まったばかりです。来年に期待しましょう。

 その他の日本人選手は、片山晋呉選手が首位と5打差の6位と健闘しています。優勝も狙ってもらいたいですね。今田竜二選手も見事予選を通過しました。お二人には遼クンの分まで頑張って欲しいです。

 過去に4度の優勝を誇る注目のタイガー・ウッズは首位と7打差の19位です。決勝ラウンドでは、タイガーチャージを見せ、逆転優勝なるのか?決勝ラウンドがとても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

久しぶりの帝国ホテル「パークサイドダイナー」

 ほぼ1年振りと久しぶりに帝国ホテルの「パークサイドダイナー」にお食事に行きました。

 半年に一度、心臓病の定期通院のため上京した母と一緒にうかがいました。

 午前10:30という微妙な時間帯に行ったので、モーニングのみの提供のワッフル(1200円)と単品オムレツ(1000円)をまずオーダー。11:00からは定番の野菜カレー(2400円)がオーダー可能ということなので、そちらも追加しました。

 ワッフルは表面サクサクのアメリカンタイプの軽い食感で、ホイップバターとメープルシロップをかけていただくと、さらに美味でした。オムレツも素人では出せないプロの味わいで、とろとろ具合もナイスでした。

 定番の野菜カレーは、亡き夫に教えてもらい、二人で何度も食べに行った思い出の一品。リニューアル前の「ユリーカ」の時代からよく来ていました。かぼちゃ、エリンギ、なす、じゃがいもなどの素揚げにした野菜に、程よい辛さとまろやかさをあわせ持つカレールーがマッチして、相変わらずの美味しさでした。二人で食事に来たときのことをいろいろ思い出しました。

 さすが、帝国ホテルのパークサイドダイナー!何を注文してもはずれがなく、全て美味しいです。

 母の心臓の病状も落ち着いており、ひと安心。素晴らしい食事もできて、楽しい一日でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

「花まつり」とお釈迦様

 ちょっと前のことになりますが、4月8日は「花まつり」でした。「花まつり」はお釈迦様の誕生をお祝いする日といわれています。

 お釈迦様の智慧と慈悲の教えを信じ、誕生仏に手を合わせ、私達ひとり一人の尊い命に感謝したいと思います。

 ちなみに4月8日は、私の弟の誕生日でもあります。「お釈迦様と同じ誕生日で縁起がいい。」と、父は昔から言っていました。離れた地で眼科医として、研究や日々の診療に努力している我が弟にも頑張って欲しいと、姉からエールを送りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

ハリセンボンの箕輪はるかさんと肺結核

 ハリセンボンの箕輪はるかさんが、肺結核に罹患し入院しました。

 肺結核といえば、昔は不治の病といわれ、生命を失う若者もたくさんいました。現在は、抗生物質の開発により治療法は格段に進歩しました。しかし、高齢者を中心に依然として多くの感染者が存在します。また、若年層でも不規則な生活などで免疫力が落ちている場合には、肺結核になることも珍しくはありません。

 肺結核において、排菌していない場合には、結核菌がばら撒かれないため他者への感染のリスクが低いので外来での投薬治療になることも多いのです。箕輪さんの場合、入院治療になったということは、排菌していたということだと思います。結核病棟での隔離された長く辛い治療になりそうで、より重症といえるでしょう。せっかく彼氏もできて、仕事も順調であったのに可哀想ですね。

 飛沫感染するので、相方の近藤春菜さんやマネージャーさんへの感染が心配でしたが、大丈夫だったようなのでひと安心です。箕輪さんに早く治して元気になって、復帰して欲しいと思います。

 今回のことで、芸能界でも結核感染パニックが広がっているのだとか。

 原因不明の長引く咳が続いたら、軽く考えずに病院を受診し、胸部レントゲン検査や喀痰検査を受けるようにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009年4月 8日 (水)

水嶋ヒロさん&絢香さんの結婚 Basedow(バセドー)病

 俳優の水嶋ヒロさんと歌手の絢香さんが結婚を発表されました。

 いきなりの結婚報道でびっくりしましたが、お二人の会見は実にすがすがしいものでした。バセドー病を持ち、病に苦しむ絢香さんを病気ごと守ってあげたいというストレートな水嶋さんの気持ちが伝わってきました。絢香さんを心から大事に思う姿に力強さも感じましたね。水嶋さんは男っぷりもあげたと思います。

 バセドー病は、自己抗体によって甲状腺が刺激されることにより、甲状腺が肥大し、甲状腺機能亢進を起こす疾患です。頻脈、眼球突出、下痢、発汗異常、高血糖など多彩な症状を引き起こす病気です。

 病気に負けないで、二人で力を合わせて幸せな家庭を築いていっていただきたいと思います。

 絢香さんは、今年いっぱいで歌手活動は休止して家庭に入るということのようです。個人的には、絢香さんの歌声が大好きだったので、その歌声が聴けなくなってしまうのがちょっぴり寂しいですが・・・

 24歳と21歳のとても若いカップルですが、この二人なら様々な困難もl乗り越えていけそうですね。末永くお幸せに・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

フジテレビ 名作ドラマ&映画スペシャル

 フジテレビ開局50周年記念「名作ドラマ&映画スペシャル」を見ました。

 1980年代後半のトレンディードラマから、キムタク主演の高視聴率ドラマ、映画化された話題沸騰のドラマなど非常に懐かしかったです。ドラマや映画はもちろん、その秘話や名シーンに隠されたアドリブのエピソードなども知ることができ、とても面白かったです。SMAPが司会で、今をときめく数多くの俳優さんが出演されていましたね。

 テレビっ子だった私は本当によく見ていました。ちなみに、私の好きな5大フジテレビドラマは、以下のとおりです。

 ・踊る大捜査線: 今までとは全く違った刑事ドラマ。青島役の織田さんはじめ、いかりやさん、柳葉さん、深津さんなどの脇を固める皆さんの演技も光っていました。劇場版を夫と二人で見に行った思い出もあります。

 ・古畑任三郎: 田村正和さんの独特のキャラクターと推理力にはひきつけられるものがありました。犯人役で登場される俳優の方々も豪華でしたね。

 ・GTO; 反町さんと松嶋さんの結婚のきっかけとなった競演のドラマです。午後9:00から深キョン主演の「神様もう少しだけ」を、10:00から「GTO」を見るのが、当時の楽しみでした。

  ・やまとなでしこ: 松嶋菜々子さん主演のラブコメディー。堤さんとの恋の行方が気になり毎週見ていました。主題歌の「everything」も着メロにしていました。再放送も何回となく放映されています。

  ・白い巨塔: 田宮二郎さんの財前五郎役ははまっていましたね。名優・田宮さんが自殺されてしまったのが残念です。私の両親もこのドラマの大ファンです。

 フジテレビのドラマを語るにはずせないキムタク主演のドラマに関しては、「ロンバケ」や「ラブジェネ」よりも、私はTBSの「Beautiful Life」「華麗なる一族」などの出演作品の方が好きです。

 最近は、以前よりドラマの視聴率もやや低迷気味で、個人的にもちょっと前の時代の方が面白いドラマが多かったような気がします。もっと見ていて楽しいドラマを期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年4月 6日 (月)

がんの陽子線治療

 国民の3人に1人が発症するといわれるがん。

 私の故郷に、がん治療に大きな役割を担うであろう「南東北がん陽子線治療センター」がオープンしました。

 陽子線治療は、高齢者にやさしく外来による治療も可能で、従来の放射線照射や手術では困難な疾患にも、優れた効果を発揮します。

 陽子線治療の有効性が確認されている代表的な疾患としては、前立腺がん・肝がん・肺がん・頭蓋内病変・頭頚部腫瘍(上咽頭がん、副鼻腔がんなど)などです。

 この病院では、がんの克服を理念に掲げていることもあり、PETなどもいち早く導入。私の父もPET検診を受け偶然腎臓がんが発見され、早期治療を行うことができ、今は元気に生活しています。

 地元でこうした最先端の治療を受けることができることは、地域住民にとってもとても喜ばしいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

Echika IKEBUKURO(池袋)

 3月26日にオープンした「Echika IKEBUKURO」に行って来ました。

 「Echika」とは、駅と地下ががひとつになってエチカという意味だそうです。

 休息のゾーン・食のトレンドゾーン・最新ファッションゾーン・パサージュ空間の4つのゾーンに分かれた約40のショップが軒を連ねていました。

 平日の午後3時頃に出掛けたのですが、人でいっぱいで結構混んでいました。池袋発祥の伝説のスナック菓子のチーズドッグ BUKURO-DOG(ブクロドッグ)には行列ができていました。

 ecuteやEchikaなど、今エキナカのお店がどんどん増えていますね。JRや地下鉄などを利用することが多い私にとっては、大変うれしいことです。ちなみに私は、ecute大宮が好きです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

香港旅行⑪ ショッピングとクレージーセール

 香港旅行の大きな楽しみの一つはショッピングです。

 1年に2回、7月と12月にクレージーセールが行われ、セールの終わりには70%offになることも・・・私は香港に行くと、30~50%offでレスポのバッグを買うのが恒例の楽しみです。

 パシフィックプレイス、タイムズスクエア、ランドマーク、ifcモールなど巨大ショッピングセンター施設も複数存在し、高級ブランド品から比較的リーズナブルなものまで何でも揃います。ぶらぶらお店を眺めているだけでも楽しいです。

 日本のショッピングセンターのイメージとは違い、大変おしゃれな雰囲気が漂っています。高層階に行くほど高級ブランド品のお店が多くなります。個人的にはパシフィックプレイスが好きです。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

選抜高校野球 清峰VS花巻東

 春の選抜高校野球の決勝が行われ、清峰が花巻東を下し、優勝を飾りました。

 個人的には、東北に優勝旗を持ってきてもらいたかったけど・・・それにしても両方のチームのピッチャーがよく頑張った素晴らしい投手戦でしたね。

 今まで東北地方の強豪チームといえば、ダルビッシュ投手の母校の東北、仙台育英、青森山田などでしたが、今大会ではその常連校とは異なる顔ぶれの花巻東、利府といったフレッシュな学校が本当によく頑張りました。

 箕島などかつての名門校も復活を遂げ、懐かしくもあり嬉しくもあり・・・

 球児の皆さんは、夏の甲子園に向けて更なる飛躍を遂げて欲しいものですね。

 ところで、数年前に現在楽天の田中選手とともに甲子園を沸かせ、早稲田大学に進学した斎藤佑樹投手が、女優の深田恭子さんと焼肉デートか?との報道がありましたが・・・真相はどうなのでしょうか?ちょっぴり気になるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年4月 2日 (木)

香港旅行⑩ 女人街

 モンコックのお気に入りホテル、ランガムプレイスホテルに宿泊し、夜は歩いて女人街へ行き、お宝グッズを探すのが、私たち夫婦の定番の楽しみでした。

 「福」の文字の入った携帯入れや小物入れ、Tシャツやマフラー等をまとめ買いして値切ると、結構おまけしてくれます。「何がいい?どっちがいい?」とふたりでぶらぶら・・・店員のお姉さんともお友達になり、名刺をいただきました。お互いに片言の英語で意外とコミュニケーションがとれるものです。

 女人街のようなものは日本には無く、国内では味わうことのできないアジアンテイストを感じることができます。香港に出かけた際には、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

香港旅行⑨ ショッピング ペニンシュラショッピングアーケード

 定番ではありますが、ペニンシュラショッピングアーケードにも必ず立ち寄ります。

 最初の旅行の時には、私が夫にペニンシュラ内にある印鑑で有名なお店「タンズ(Tangs)」で実印をプレゼントしました。店内には数多くの印材があり、二人であれこれ相談しながら、「めのう」という石材を選び、印鑑を作った楽しい思い出があります。中国テイスト溢れる朱肉入れや印鑑入れとセットにすると、とてもかわいい!

 2年前に行った時、モンティ・カシミアで夫にブルーのパシュミナを買ってもらいました。色合いや肌触りがとても良く大変気に入っており、今でも大切に使っています。

 お土産に3枚セットのペニンシュラチョコレートを買っていったこともあります。ペニンシュラブティックはいつも日本人でいっぱいです。

 お店の入れ替えもあるようで、以前あったお店がなくなっていたり、逆に新しいお店がオープンしていたりと変化しています。やはりペニンシュラには、歴史と伝統に裏打ちされた独特の雰囲気がありますね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »