« 藤原紀香さんと陣内智則さんの離婚報道 | トップページ | 「黒部の太陽」その① 石原裕次郎さんと香取慎吾さん »

2009年3月21日 (土)

X・JAPANのYOSHIKIと父の自殺 遺児基金の設立

 日本テレビの報道番組「NEWS ZERO」で、X・JAPANのYOSHIKIさんが実の父が自殺していたことを告白し、その心の葛藤を特集した放送を見ました。

 YOSHIKIさんが11歳の時、父親が34歳で自殺していたとのこと。死に装束をまとった父を見て理解できなかったという。YOSHIKIさん自身、「本当の答えはわからないし、永遠にその答えを求めて生きていくしかない。父の死を乗り越えてはいない。常に戦いです。この傷は癒えない傷だと思う。」とおっしゃっていました。

 愛する大切な人が突然いなくなってしまうということは、本当に悲しいこと。まだまだ父親に甘えたい11歳のYOSHIKIさんにとって、相当なショックだったに違いありません。父親の突然の自殺が受け入れられなかったことは、当然の成り行きだったのかもしれません。

 音楽家として成功をおさめた現在でも、その葛藤は消えるわけでなく、傷は癒えないまま・・・「なぜ?どうして?」という気持ちがリフレインしてくるのでしょうね。上述のYOSHIKIさんの言葉が、彼の気持ちそのものだと思います。

 自殺ではなく病気でしたが、大切な人を失ったという点では、私もYOSHIKIさんと同じです。時が経っても、「もっと何か出来なかったか?なぜなの?」という疑問符が頭をよぎることも多々あります。

 YOSHIKIさんは、X・JAPANの香港でのコンサートに親を亡くした香港の遺児200人をを招待しました。そして今回、遺児のチャリティ基金を設立することを明らかにしました。「自分と同じ境遇の遺児のためにできる何かをしたい!」という行動の表現なのだと思います。

|

« 藤原紀香さんと陣内智則さんの離婚報道 | トップページ | 「黒部の太陽」その① 石原裕次郎さんと香取慎吾さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/28708062

この記事へのトラックバック一覧です: X・JAPANのYOSHIKIと父の自殺 遺児基金の設立:

« 藤原紀香さんと陣内智則さんの離婚報道 | トップページ | 「黒部の太陽」その① 石原裕次郎さんと香取慎吾さん »