« ヴィド・フランスのVDFメロンパン | トップページ | ケアマネージャーの退職 »

2009年3月 4日 (水)

織田信長と糖尿病

 混乱する戦国の世の中、天下布武を掲げ、天下統一を目指していた織田信長。そんな信長は、糖尿病を患っていたそうです。

 五層七重の天守閣を持つ安土城に移って、糖尿病性神経障害と思われる下肢のしびれや痛みに悩まされていたんだとか。ジンジンする痛みがなければ、光秀に対する虐げも、本能寺の変もなかった可能性もあり、日本の歴史が変わっていたかもしれませんね。

 亡き夫も信長が活躍していた戦国時代の日本の歴史が大好きでした。ちなみに最も好きな武将は、秀吉の知恵袋といわれる「黒田如水」と言っていました。

 信長も患っていた「糖尿病」は、今、成人人口の5人に1人が該当者か予備軍と言われています。三大合併症が天下を揺るがしかねません。皆さん、食生活には十分気を付けましょう。

|

« ヴィド・フランスのVDFメロンパン | トップページ | ケアマネージャーの退職 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/27512617

この記事へのトラックバック一覧です: 織田信長と糖尿病:

« ヴィド・フランスのVDFメロンパン | トップページ | ケアマネージャーの退職 »