« 「黒部の太陽」その① 石原裕次郎さんと香取慎吾さん | トップページ | 2009東京マラソン 松村邦洋さんと急性心筋梗塞・心室細動 »

2009年3月23日 (月)

「黒部の太陽」その② 石原裕次郎さんと香取慎吾さん

 「黒部の太陽」後編も見ました。

 生命をかけてトンネルを掘り開通させた、男達の強い心意気と魂を感じました。そして、その影には若い命が犠牲になったこと、大切な娘さんの死があったこと、そして、その死を悼む恋人や家族、同僚・仲間がいたこと・・・いろいろな葛藤を抱き、挫けそうになりながらも、情熱を燃やし続けたわけですね。

 技術や機械が現在より発達していない昭和30年代の時代に、これだけの仕事をやり遂げるということは、並大抵のことではなかったと思います。軟弱な体質の今の若者では、到底無理でしょう。社長をはじめとするトップの姿勢も素晴らしかったと思います。私利私欲に走ることなく、ダム完成・電力供給の安定に向け、一丸となっている姿が伝わってきました。

 数年前に、私も夫と二人で立山・黒部アルペンルートに行った時、実際の黒部ダムを見てきました。そのダイナミックさに圧倒されたものです。その時の事を思い出しました。

 香取さんの演じていた倉松の強いリーダーシップと行動力には、感心しました。お互いに好きだったのに、滝山さんの長女(綾瀬はるかさん役)と結ばれなかったのが、ちょっぴり残念でした。

 同じ昭和30年代に、鉄鋼の高炉開発に頑張っていたキムタク主演の「華麗なる一族」と、男達の仕事にかける熱い思いを描いた作品という点では一致する部分もあり、SMAPつながりでもあり・・・

 津川雅彦さん、平泉成さん、柳葉敏郎さんらは、両方の作品に出演されており、この手の作品には欠かせない名優の方々ですね。

 1968年に公開された、裕次郎さん主演の映画の方も見てみたくなりました。

|

« 「黒部の太陽」その① 石原裕次郎さんと香取慎吾さん | トップページ | 2009東京マラソン 松村邦洋さんと急性心筋梗塞・心室細動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/28753152

この記事へのトラックバック一覧です: 「黒部の太陽」その② 石原裕次郎さんと香取慎吾さん:

» 立山黒部アルペンルートへ行こう!2009 [ツアープランナーのここだけの話 ]
先日、黒部の太陽でお馴染みの黒四ダム建設にまつわる話がフジテレビ系でドラマ化されご覧になった方も多いと思います。今回は立山黒部アルペンルートと黒部峡谷鉄道につい [続きを読む]

受信: 2009年3月24日 (火) 12時53分

» 黒部ダムは犠牲者 [黒部ダムは犠牲者]
黒部ダムは犠牲者を多く出しました。そんな国内最大の黒部ダムを見に行って見ましょう。 [続きを読む]

受信: 2009年4月 2日 (木) 23時33分

« 「黒部の太陽」その① 石原裕次郎さんと香取慎吾さん | トップページ | 2009東京マラソン 松村邦洋さんと急性心筋梗塞・心室細動 »