« 東京慈恵会医科大学の合格発表 | トップページ | 銀座ウェストの思い出 »

2009年3月 1日 (日)

俳優 本木雅弘さん

 本木雅弘さんといえば、私の中ではジャニーズ事務所のアイドル「シブガキ隊」のモックンというイメージでした。

 「100%そうかもね」「スシ喰いね~」などのヒット曲を飛ばしていましたね。解散後は、俳優として活躍。今回のオスカー受賞の「おくりびと」も、本木さんが27歳の時読んだ本に感銘を受けて企画を持ち込んで映画化されたものです。

 「おくりびと」には、納得できる作品を作りたいという、本木さんの強い心意気を感じました。人間としても素晴らしい方なのだと思います。

 奥様や義母の希林さんもうれしそうでしたね。本木さんも英語のスピーチコメントも良かったです。留学経験のある奥様の内助の功の影響があるのではないでしょうか。

 今後、俳優本木雅弘さんがどんな進化を遂げるのか?とても楽しみです。

|

« 東京慈恵会医科大学の合格発表 | トップページ | 銀座ウェストの思い出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/28395204

この記事へのトラックバック一覧です: 俳優 本木雅弘さん:

« 東京慈恵会医科大学の合格発表 | トップページ | 銀座ウェストの思い出 »