« NHK紅白歌合戦を見て思ったこと | トップページ | 「ザ・ドリームマッチ09」松本人志さんと内村光良さん「夢で逢えたら」 »

2009年1月 3日 (土)

第85回箱根駅伝 往路は東洋大の初優勝! 柏原竜二選手

 第85回箱根駅伝で、東洋大が山登りの5区で大逆転し、初の往路優勝を果たしました。

 5区で01:17:18の区間新記録を出し、驚異の8人抜きを成し遂げ往路優勝の原動力となった柏原竜二選手。本当に素晴らしい走りでしたね。

 彼は福島県出身で、高校時代までは全く無名の選手。全国的に注目の集まる箱根駅伝でこのような素晴らしい活躍を見せてくれて、同郷出身者として私も誇りに思います。今大会のゲスト解説者で「山登りの神」といわれた順天堂大の今井君も、実は福島県出身です。今井君も「同じ福島県出身の後輩が頑張ってくれて嬉しい。」とコメントしていましたね。

 その他にも、駒沢大学で活躍し、ニューイヤー駅伝で優勝した富士通の藤田敦史選手、北京オリンピック男子マラソン代表の佐藤敦之選手も福島県出身です。トップアスリートが同郷から出ることは本当に喜ばしいことで、応援にもなおさら力が入ります。地元福島県では、毎年年末に市町村対抗駅伝大会が恒例で行われ、長距離界で活躍する彼らも地元にいる頃に参加していました。こうした底辺の拡大が有能な選手の輩出につながっているのかもしれませんね。

 3日には復路のレースが行われます。私は総合優勝は早稲田大と予想していますが、何が起こるか分からないのが箱根駅伝の面白さでもあります。優勝争い、そしてシード権をかけての熱い闘い・・・どんな結末が待っているのか、わくわくします。

|

« NHK紅白歌合戦を見て思ったこと | トップページ | 「ザ・ドリームマッチ09」松本人志さんと内村光良さん「夢で逢えたら」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/26735839

この記事へのトラックバック一覧です: 第85回箱根駅伝 往路は東洋大の初優勝! 柏原竜二選手:

« NHK紅白歌合戦を見て思ったこと | トップページ | 「ザ・ドリームマッチ09」松本人志さんと内村光良さん「夢で逢えたら」 »