« ジョン・トラボルタの長男の急死と川崎病 | トップページ | 「密着365日!若年性アルツハイマーと闘う」を見て思ったこと 認知症の現状 »

2009年1月 7日 (水)

10年日記を綴ろう

 皆さんは10年日記というものを御存知でしょうか。例えば、1月1日のページをめくると、2009年~2018年までの10年間分、同じ日付けに言葉を綴れるように作成されている日記帳のことです。

 私の妹の義理のお父様が2007年度末にその10年日記を完成させたとのこと。10年間の間には家族の病気や子供たちの結婚、仕事の退職など、公私共に実にいろいろなことがあり、日記を振り返ってみると、感慨深い思いがあるようです。そして彼は、2008年から新たな5年日記を始めたそうです。

 人生いろいろ 山あり谷あり。 生きていれば、嬉しいこと、悲しいこと様々なことが起こります。そうした良いこと悪いこと全てを含め、10年間の自分史を綴ってみるのも素敵だと思います。私もチャレンジしてみようと考えています。

|

« ジョン・トラボルタの長男の急死と川崎病 | トップページ | 「密着365日!若年性アルツハイマーと闘う」を見て思ったこと 認知症の現状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/10039300

この記事へのトラックバック一覧です: 10年日記を綴ろう:

« ジョン・トラボルタの長男の急死と川崎病 | トップページ | 「密着365日!若年性アルツハイマーと闘う」を見て思ったこと 認知症の現状 »