« 僕らの音楽 ミスチル桜井和寿さんと伊集院光さんの対談 | トップページ | 焼きドーナツ専門店 銀座の「miel ミエルドーナツ」 »

2008年12月14日 (日)

第5回京都検定 合格者バッジ

 いよいよ今年も京都検定の受験日となりました。予想としては昨年はやや難しい傾向だったので、今年は比較的易しいのでしょうか?

 京都検定の合格者バッジが誕生したようです。京都企業が有する先端技術と伝統工芸との融合により創り出されたそうです。2級合格者の夫のもとにお知らせの手紙が届きました。

 1級合格者バッジは「悠久の輝き」をイメージし、材質は京都オパールで、3150円。2級、3級は「不変の意」を表現しているのだそう。2級はゴールドセラミック製で、2100円。3級は、シルバーセラミック製で1050円です。

 昨年のこの時期、1級を目指し、勉強を重ねていた夫の姿が浮かんできます。本人は、「好きで京都のことをいろいろ学んでいるのであって、勉強という感じではないよ。」と言っていました。

 1級の受験を目前に、病に倒れてしまったのが残念でなりません。「本当に1級を受験させてあげたかった。」という思いが今でも強く残っています。

 3級や2級を受験した後、答えあわせを二人でしたこと、受験の時、宿泊したホテルで部屋をアップグレードしてもらい、すごく喜んだこと、受験勉強で知った弘法市の時だけ販売される笹屋伊織の変わった形のどら焼きを買おうねと話したことなど・・・京都検定にはたくさんの思い入れがあります。

|

« 僕らの音楽 ミスチル桜井和寿さんと伊集院光さんの対談 | トップページ | 焼きドーナツ専門店 銀座の「miel ミエルドーナツ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/24341425

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回京都検定 合格者バッジ:

« 僕らの音楽 ミスチル桜井和寿さんと伊集院光さんの対談 | トップページ | 焼きドーナツ専門店 銀座の「miel ミエルドーナツ」 »