« 善光寺と御朱印(納経) | トップページ | 久しぶりのホリエモン・堀江貴文氏のテレビ出演 »

2008年11月 5日 (水)

小室哲哉容疑者 詐欺容疑で逮捕の衝撃

 音楽プロデユーサーの小室哲哉容疑者が、兵庫県の投資家男性に著作権譲渡を持ちかけ、5億円を騙し取ったとされる詐欺容疑の疑いで逮捕されました。

 小室容疑者は、90年代にはヒット曲を連発し、長者番付で全国第4位にもランクイン。ピーク時には、年間100億円以上の収入があったとも言われていました。海外にレコーディングスタジオやクルーザーを所有したりの派手な生活と、香港での新会社設立が軌道に乗らずなどの事業の失敗がたたり、今や借金生活となってしまいました。どこで歯車が狂ってしまったのでしょうか?

 時代の寵児ともてはやされ、証券取引法違反で同じように逮捕されたライブドアのホリエモンと、IT業界と音楽界で違いはあるものの、だぶるところがあるように思います。

 人間やはり、贅沢な生活をしてしまうと、そのレベルを落とすことは非常に難しいのでしょうね。TMネットワーク時代から素晴らしい才能を持ち、日本の音楽シーンに多大な影響を与えた小室氏が、このような事件を起こしたことは、非常に残念なことです。

|

« 善光寺と御朱印(納経) | トップページ | 久しぶりのホリエモン・堀江貴文氏のテレビ出演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/25033263

この記事へのトラックバック一覧です: 小室哲哉容疑者 詐欺容疑で逮捕の衝撃:

« 善光寺と御朱印(納経) | トップページ | 久しぶりのホリエモン・堀江貴文氏のテレビ出演 »