« いい旅夢気分と紅葉 | トップページ | 小笠原伯爵邸の二つの楽しみ方 »

2008年10月17日 (金)

峰岸徹さんと肺がん

 先日、緒方拳さんに引き続き、俳優の峰岸徹さんが肺がんのため、65歳の若さで亡くなりました。

 今年7月に腰の手術のための術前検査で肺がんが発覚し、それを公表し治療を受けながら、仕事復帰もされていただけに、残念でなりません。

 トライアスロンを趣味とし、体も鍛えていた峰岸さん。5年間位、人間ドックを受けていなかったそうなので、もっと早く発見できていれば、という思いも募ります。

 肺がんは近年増加傾向にあります。やはり、早期発見、早期治療が大切ですので、検診や人間ドックなどで、自分の健康チェックを怠らないようにしましょう。

 

|

« いい旅夢気分と紅葉 | トップページ | 小笠原伯爵邸の二つの楽しみ方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/24526303

この記事へのトラックバック一覧です: 峰岸徹さんと肺がん:

« いい旅夢気分と紅葉 | トップページ | 小笠原伯爵邸の二つの楽しみ方 »