« 王監督御苦労さまでした | トップページ | 清原和博選手の引退と胴上げ »

2008年9月29日 (月)

TVチャンピオン 大食い選手権

 TVチャンピオン「大食い選手権」のスペシャル番組を見ました。

 決勝に残ったのは、お医者さんの西川さん、元チャンピオンの山本さん、女王・菅原さんの3人でした。決勝戦は恒例の60分間ラーメン勝負です。今回は、あの強かったジャイアント白田の30杯を破るハイレベルな戦いとなりました。男性2人の一騎打ちという形となり、最後は西川さんが1杯差で逃げ切り、33杯の新記録で優勝を飾りました。

 医学生時代から大食い選手権で活躍していた西川さん。3年間のブランクを経ての久しぶりの出場でした。今年いっぱいで研修医が終了となると、今後の選手としての出場は仕事の関係上難しく、今大会を最後に引退を決意し、望んだようです。有終の美を飾れて本当に良かったですね。優勝おめでとうございました。今後は、同行ドクターとして関わっていきたいとおしゃっていましたね。

 勝負の後、競い合った山本さんと抱き合って健闘をたたえあう姿がすがすがしかったです。出場者の皆さん、本気の真剣勝負。負ければ涙も流すし、悔しくてたまらないといった表情も見せます。大食いもスポーツのような一種の戦いあう競技だなあと感じました。

 それにしても、あんなに食べてもスリムなのはどうしてなのでしょうか?うらやましい限りです。

 

|

« 王監督御苦労さまでした | トップページ | 清原和博選手の引退と胴上げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/24105459

この記事へのトラックバック一覧です: TVチャンピオン 大食い選手権:

« 王監督御苦労さまでした | トップページ | 清原和博選手の引退と胴上げ »