« ヤワラちゃんこと谷亮子選手 お疲れ様 | トップページ | 北島選手 世界新で五輪連覇 おめでとう! »

2008年8月11日 (月)

ベルリンでのオバマ氏の演説

 2008年7月24日、ベルリンでのバラク・オバマ氏の演説に約20万人が集まりました。

 オバマ氏は、「確かに、アメリカとヨーロッパには異なる部分がある。しかし、地球市民としての責務から、私達は結束を続ける。」と、演説を行いました。

 ベルリンは過去にも、ジョン・F・ケネディ大統領やロナルド・レーガン大統領が演説を行い、かつ、見事に実績を示し、歴史的評価を得ました。

 よくケネディに例えられるオバマ氏ですが、今回はレーガンのイメージに自分を重ねることも意識したようです。

 今のアメリカが直面する問題は、多岐にわたっており、オバマ氏にはニューリーダーとして、世界を変える良き指導者になることを信じたいですね。そして、行動と実績で示し、世界をリードしていってもらいたいです。オバマ氏の若い力に期待したいです。

|

« ヤワラちゃんこと谷亮子選手 お疲れ様 | トップページ | 北島選手 世界新で五輪連覇 おめでとう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/22858462

この記事へのトラックバック一覧です: ベルリンでのオバマ氏の演説:

« ヤワラちゃんこと谷亮子選手 お疲れ様 | トップページ | 北島選手 世界新で五輪連覇 おめでとう! »