« 星野ジャパン北京オリンピック最終メンバー発表と野茂英雄投手の引退 | トップページ | オールデイズに酔いしれる団塊の世代 »

2008年7月19日 (土)

上高地への旅

 さわやかな風が川面を渡り、すがすがしい空気をたっぷり吸いながら散策する初夏の上高地は本当に素晴らしいです。

 私も夫と二人、今まで5回くらい訪れています。二人でおしゃべりをしながら、大正池や田代池、明神池をめぐり、上高地帝国ホテルでひと休み。ランチをとったり、お茶を飲んだりして楽しいひとときを過ごしました。

 そして、透き通るようなせせらぎの梓川と、その奥に連なる3000メートル級の穂高連峰を眺めながら、河童橋へ。

 都会では味わうことのできない美しい自然を十分に満喫していました。「東京へ帰っても忘れないくらいたっぷりこの美味しい空気を吸っておいてね。」と夫は上高地を訪れる度に言っていました。上高地は夫が最も好きだった場所のひとつであり、私達夫婦の思い出の場所です。

 この連休にぜひとも出かけてみてはいかがでしょうか。

 

|

« 星野ジャパン北京オリンピック最終メンバー発表と野茂英雄投手の引退 | トップページ | オールデイズに酔いしれる団塊の世代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/20989730

この記事へのトラックバック一覧です: 上高地への旅:

« 星野ジャパン北京オリンピック最終メンバー発表と野茂英雄投手の引退 | トップページ | オールデイズに酔いしれる団塊の世代 »