« 洞爺湖サミットについて思うこと | トップページ | 後部座席のシートベルト義務化 »

2008年7月11日 (金)

「iPhone 3G」いよいよ発売

 米アップル社の携帯電話「iPhone 3G」が11日、いよいよ発売となります。

 日本ではソフトバンクモバイルが販売しますが、直営店の表参道店には10日の23時の時点で、およそ800人近くが長蛇の列を作っています。

 iPhone 3Gはすっきりとしたモダンなデザインで、その最大の特徴は、タッチパネルを用いたUIです。物理的なボタンは4つだけで、あとの操作はタッチパネルで行うというのは、とても斬新です。もちろん、iPodも内蔵されており、最先端をいく携帯電話といえるでしょう。

 ちなみに、私は基本的に電話をかけるか受けるか、たまにメールをしたり、iモードで情報検索をする程度なので、古いタイプの携帯電話を4年ぐらい使い続けています。

  日本でもiPhone 3Gは、爆発的な人気が出そうですね。

|

« 洞爺湖サミットについて思うこと | トップページ | 後部座席のシートベルト義務化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/22207324

この記事へのトラックバック一覧です: 「iPhone 3G」いよいよ発売:

« 洞爺湖サミットについて思うこと | トップページ | 後部座席のシートベルト義務化 »