« 京都旅行⑤ 総本山智積院での朝の勤行 | トップページ | 京都旅行⑦ 東寺の立体曼荼羅 »

2008年6月10日 (火)

京都旅行⑥ 一澤信三郎帆布の行列

 京都での行列のお店といえばカバンで有名な「一澤信三郎帆布」です。

 私達3人姉妹も開店30分前から行列に並びました。午前9:00開店と同時に皆が一斉にお店に入り、真剣にカバンを選んでいました。

 1人5点までの購入規制があり、おみやげに頼まれる人も多いようです。「一澤信三郎帆布」は支店もなく物産展などでの出店もないため、京都の一店舗でしか買えないものです。また、ルイヴィトンなどの超高級ブランドと比べると、価格も5千円~1万5千円くらいの価格帯のものが多く、丈夫で使い勝手の良いことから人気があるのだなあと思いました。

 定番のものから柄がカラフルなもの、高級麻を素材に用いたものなどたくさんの種類のカバンがありました。

 私はトートバッグ2点、妹は帽子1点、末の妹はトートバッグ1点と手提げカバン1点を購入しました。

 「一澤信三郎帆布」のようなその土地にしかないものをみるのも京都の楽しみの一つです。

|

« 京都旅行⑤ 総本山智積院での朝の勤行 | トップページ | 京都旅行⑦ 東寺の立体曼荼羅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/20854801

この記事へのトラックバック一覧です: 京都旅行⑥ 一澤信三郎帆布の行列:

« 京都旅行⑤ 総本山智積院での朝の勤行 | トップページ | 京都旅行⑦ 東寺の立体曼荼羅 »