« メトロセクシャルと男磨き | トップページ | 外国人看護師登場? »

2008年5月 6日 (火)

HSBCマス富裕層向けサービス

 世界的にプライベートバンキングで有名なHSBCがマス富裕層向け運用サービスに参入を開始しました。今回スタートする「HSBCプレミア」は、預かり資産1000万円以上が対象です。

 運用サービスのカギを握るのは、専任担当者であるリレーション・シップ・マネージャーで、資産の管理、運用に関するアドバイスを行います。年内に5支店を年内にオープンさせる予定です。

 富裕層が望んでいるのは、”人とのつながり”であり、長期的視野に立ち、一対一の親身なサービスを提供していきたいとのこと。最適なプランニングを行い、より良い資産管理につなげたいものですね。日本ではどれくらい普及するでしょうか?

|

« メトロセクシャルと男磨き | トップページ | 外国人看護師登場? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/11615737

この記事へのトラックバック一覧です: HSBCマス富裕層向けサービス:

« メトロセクシャルと男磨き | トップページ | 外国人看護師登場? »