« 尾崎豊 17回忌 写真展 | トップページ | 全国公立高校入学金、授業料の滞納問題 »

2008年4月28日 (月)

北京オリンピックと聖火リレー

 先週末、北京オリンピックの聖火リレーが長野県で行われました。

 チベット問題などもあり、世界各国で荒れる聖火リレーとなっており、日本でも善光寺がリレーの出発地を回避するなど様々な問題がありました。

 しかし、かなりの厳戒態勢の中で行われた聖火リレーを長野市民は十分に見ることもできず、なおざりにされていると言う印象は否めませんでした。平和の祭典を楽しむという雰囲気は全くなく、奇妙な聖火リレーになってしまったことがちょっぴり残念です。聖火ランナーをつとめた皆さんも違和感を覚えたのではないでしょうか。

 経済発展もめざましく、国自体は凄まじい成長を遂げていることはわかりますが、さまざまな大きな問題を抱えている中国。国全体の成熟といった意味ではまだ不十分な気がします。個人的にはオリンピック開催の時期が少し早すぎたのかなという思いもあります。

 8月の北京オリンピックそのものが、混乱や問題なく開催されることを祈ります。

|

« 尾崎豊 17回忌 写真展 | トップページ | 全国公立高校入学金、授業料の滞納問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/20612940

この記事へのトラックバック一覧です: 北京オリンピックと聖火リレー:

« 尾崎豊 17回忌 写真展 | トップページ | 全国公立高校入学金、授業料の滞納問題 »