« 私立中学入試がピーク! | トップページ | 氷上のプロポーズ  »

2008年2月 3日 (日)

トヨタが自動車生産台数世界一に

 トヨタ自動車が、自動車生産台数で米国のゼネラル・モーターズ(GM)を抜き、世界一になりました。自動車業界で76年ぶりの首位交代です。

 トヨタは効率的な生産を行う、いわゆるトヨタ生産方式を世界で展開し、97年にはハイブリット車プリウスを市販し、環境問題にも早くから対応、そして北米での高級車レクサスブランドの販売に乗り出すなど、常に時代を見据え業界全体をリードしてきました。

 1937年の創業から約70年で自動車生産世界一になり、トップに上り詰めたトヨタ自動車。さすが、日本が世界に誇る国際優良企業です。後はわずかの差でGMに及ばなかった販売台数でもトップとなり、名実共に自動車業界No.1を目指して欲しいです。

 そして、今5780円に低迷している株価が昨年の高値の8000円台を超え、1万円の大台に向かって驀進し、低迷する日本経済回復の牽引役を担っていただきたいものです。

|

« 私立中学入試がピーク! | トップページ | 氷上のプロポーズ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/10208020

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタが自動車生産台数世界一に:

« 私立中学入試がピーク! | トップページ | 氷上のプロポーズ  »