« ダブル合格で選ぶ大学 パート1 早稲田VS慶應 | トップページ | ダブル合格で選ぶ大学 パート2 慶應医学部VS国立大医学部 »

2008年2月25日 (月)

大腸がん撲滅キャンペーン「BRAVE CIRCLE」

 2020年までの統計予測によると、男女合計の日本人のがん罹患者数で第1位であると予想されるのが大腸がんです。そんな未来に歯止めをかけるべくスタートしたのが「BRAVE CIRCLE」大腸がん撲滅キャンペーンです。

 一人でも大腸がんで亡くなる人を減らすべく、検診への関心を高めていくための様々な展開を行っています。

 大腸がんはここ50年間で死亡者数はなんと約10倍に膨れ上がったそうです。しかし、比較的進行が遅いため、早期発見、治療ができれば、治るがんでもあるのです。

 特に女性は要注意で、羞恥心から検査に抵抗を感じて受けない方が多いため、発見が遅くなり死亡率が高いとも言われています。

 規則正しい食生活を心がけ、かつ便の潜血検査、年に一度の内視鏡検査を受けて、大腸がんから身を守りましょう。

|

« ダブル合格で選ぶ大学 パート1 早稲田VS慶應 | トップページ | ダブル合格で選ぶ大学 パート2 慶應医学部VS国立大医学部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/10101512

この記事へのトラックバック一覧です: 大腸がん撲滅キャンペーン「BRAVE CIRCLE」:

« ダブル合格で選ぶ大学 パート1 早稲田VS慶應 | トップページ | ダブル合格で選ぶ大学 パート2 慶應医学部VS国立大医学部 »