« 浅田真央選手と高橋大輔選手のアベック優勝 | トップページ | 元東京女子医大医師を逮捕 看護師に睡眠剤注射し乱暴 »

2008年2月18日 (月)

東京マラソン2008 3万3000人の走り

 第2回 東京マラソンが行われ、一般参加の藤原新さんが日本人最高の2位に入る健闘を見せ、北京オリンピック代表候補に名乗りを上げました。

 多くの市民ランナー、芸能人、日テレアナウンサーの方々など約3万3000人が参加されていましたね。中には、84歳のおじいさんや義足のランナー、東国原知事もいらっしゃいました。

 テレビ中継を見ていると、参加者の皆さん、銀座や浅草など東京の名所を満喫しながら、楽しそうに走っているように見受けられました。

 目標通り無事完走できた人も、残念ながらできなかった人もいらっしゃると思いますが、エントリーし、目標に向かって努力してきたこと自体が生きる上での自信になるのではないでしょうか。

 参加者の皆さんのお話を聞くと、達成感と充実感を感じるとおっしゃるので参加してみたい気持ちはありますが、私は体力にまったく自信がないので無理だと思います。脚力に自信のある方は、来年ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

 

|

« 浅田真央選手と高橋大輔選手のアベック優勝 | トップページ | 元東京女子医大医師を逮捕 看護師に睡眠剤注射し乱暴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/10568143

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン2008 3万3000人の走り:

« 浅田真央選手と高橋大輔選手のアベック優勝 | トップページ | 元東京女子医大医師を逮捕 看護師に睡眠剤注射し乱暴 »