« ダブル合格で選ぶ大学 パート2 慶應医学部VS国立大医学部 | トップページ | 新銀行東京と石原慎太郎都知事 »

2008年2月27日 (水)

世界らん展日本大賞2008

 洋蘭、東洋蘭、日本の蘭などさまざまなジャンルにわたる蘭を一堂に集めた世界の蘭の大祭典「世界らん展日本大賞2008」が東京ドームにて開催中です。

 今回で18回目を迎えるこのイベントは、出展される蘭の数や種類、規模、作品のレベル等において、世界に比類のない蘭の祭典として毎年人気を集めています。10万株を超える作品の中から、最も優れた蘭を花の女王として選出し、最高賞として「日本大賞」が授与されます。

 必見は、「あなたの知らない蘭との出会い」で展示される「プリンセスの涙」と呼ばれるマスデバリアだそうです。 

 特設ステージでは毎日様々なプログラムが予定され、本日2月27日には「假屋崎省吾トーク&フラワーデモンストレーション」が行われます。

 また、女優の吉永小百合さんの名前が付けられた、世界で一つの蘭を吉永さんのポートレートとともに特別展示として見られるようです。

 花は人の心を豊かにしてくれます。この機会に、蘭が繰り広げる華やかな美の競演を心ゆくまで堪能してみてはいかがでしょうか。

|

« ダブル合格で選ぶ大学 パート2 慶應医学部VS国立大医学部 | トップページ | 新銀行東京と石原慎太郎都知事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/10759854

この記事へのトラックバック一覧です: 世界らん展日本大賞2008:

« ダブル合格で選ぶ大学 パート2 慶應医学部VS国立大医学部 | トップページ | 新銀行東京と石原慎太郎都知事 »