« 箱根駅伝 順天堂大学の棄権 | トップページ | 乙武さんがパパに »

2008年1月 4日 (金)

たくさんの人への感謝の思い

 2007年11月に新幹線の中で急に家族が倒れ、私自身、気が動転し戸惑い、どうしてよいか分からない局面に遭遇したことがありました。

 その時助けてくれたのが、偶然同じ列車に乗り合わせた見ず知らずの方々でした。救急車を呼んでくださった方、動揺する私のそばにずっとついて励ましてくださった方、荷物を運び出してくれた方、診ていただいたお医者様など、多くの方々の優しさに救われました。

 そして、搬送先の病院の先生や看護師の皆様にも、素晴らしい医療を実践していただきました。また、遠路はるばるお見舞いに来てくださった親戚の皆様や家族の愛にも支えられました。感謝の気持ちでいっぱいです。

 今まで感じたことのないようなたくさんの方々の温かさを感じました。この場を借りて、心からお礼を言いたいです。皆さん、本当にありがとうございました。

 人間はいろいろな人の支えや助けがあってこそ、生きていけるのだと痛感しました。これからは、私自身もこの思いを世の中に還元していきたいと思っています。

|

« 箱根駅伝 順天堂大学の棄権 | トップページ | 乙武さんがパパに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/9612889

この記事へのトラックバック一覧です: たくさんの人への感謝の思い:

« 箱根駅伝 順天堂大学の棄権 | トップページ | 乙武さんがパパに »