« 1月15日は「苺の日」  | トップページ | 京都 冬の旅 非公開文化財特別公開 »

2008年1月16日 (水)

どうした!日本経済 

 2007年は我々庶民にとって、悲惨な年でした。

 民間企業の平均給与が9年連続でダウン。正社員が減り、非正社員が増え、ワーキング・プアも社会問題となりました。年収は増えるどころか減り、年収200万円以下の人が21年ぶりに1000万人を超えました。

 定率減税の廃止、税源移譲による住民税のアップ、社会保険料、国民年金、厚生年金のアップなど税や保険料の負担も進みました。

 アメリカのサブプライムローン問題で世界中の株式相場が暴落し、投資環境が悪化。この問題はまだまだ尾を引き今後の景気動向が大変心配です。

 さらに、原油価格と原材料価格の高騰で生活必需品の価格が上昇し、家計を直撃!

 年初から昨年の悪い流れを引きずり、日経平均も14,000円を割り、日本経済はガタガタの状態です。こうした厳しい環境の中で、私達はどう生活していけばよいのでしょうか。やはり、無駄使いをしない、生活必需品は安い時にまとめて購入するなど地道な節約をして、生活防衛するしかないのかな?

 でも、悪い事ばかりはそうそう続くはずがない。好転を信じて、日々頑張りましょう。

|

« 1月15日は「苺の日」  | トップページ | 京都 冬の旅 非公開文化財特別公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/9897863

この記事へのトラックバック一覧です: どうした!日本経済 :

» エコバッグ [,どうした!日本経済]
次の記事も楽しみにしています。 [続きを読む]

受信: 2008年1月16日 (水) 07時07分

« 1月15日は「苺の日」  | トップページ | 京都 冬の旅 非公開文化財特別公開 »