« 目前!大学入試センター試験 東大の併願校 | トップページ | どうした!日本経済  »

2008年1月15日 (火)

1月15日は「苺の日」 

 本日1月15日は、「苺の日」です。最近では、デパートやスーパーで色々な品種の苺を見かけるようになりましたね。この冬おすすめの苺は、甘味と酸味が絶妙の紅ほっぺです。

 紅ほっぺは、章姫とさちのかを交配して生まれ、冬でも温暖で日照時間の長い静岡県伊豆の国市が主な生産地です。コクのある味わいの紅ほっぺは苺独特の甘い香りも強く華やかで、果肉の中心まで赤みを帯びています。そのまま生果としても、ケーキやパフェにしてもとても美味しいです。

 苺を美味しく食べるコツとしては、とてもデリケートなフルーツなため水に触れただけでも傷むので、洗ってしまっておくのは避けることです。さらにヘタを取るとそこから美味しさが逃げてしまうので、洗う時はヘタを付けたままにし、食べる直前に取るのがポイントだそうです。

 ちなみに私は福岡県産のあまおう苺も大好きです。あかい・まるい・おおきい・うまいの日本一を目指して作られた品種で、とにかく食べ応えがあり、濃厚な甘さが魅力です。

 

|

« 目前!大学入試センター試験 東大の併願校 | トップページ | どうした!日本経済  »

コメント

 joyfanさん、はじめまして。ご来訪ありがとうございます。苺生産高No.1の所に住んでいらっしゃると新鮮で美味しい苺がたくさん食べられるでしょうから、苺大好きの私には羨ましい限りです。荒潰し+牛乳+砂糖の食べ方は私も好きでやりますが、砂糖でなく練乳を入れたことはまだないので、今度joyfanさんイチオシの食べ方を試してみようと思います。

投稿: >joyfanさん | 2008年1月16日 (水) 01時25分

苺には思い入れの強い人間です。
自分が入院したときには、今でもこれがonly oneではなくNo.1です。
さらに自分の現住所が、生産高No.1です。Vivaとちおとめ!
No.1の食べ方は、いちご型のスプーンで遠慮せずに荒潰し+牛乳+練乳。邪道でも、個人的にはNo.1です。

投稿: Joyfan | 2008年1月16日 (水) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/9719741

この記事へのトラックバック一覧です: 1月15日は「苺の日」 :

« 目前!大学入試センター試験 東大の併願校 | トップページ | どうした!日本経済  »