« 女性が嫌いな女!ランキング | トップページ | 東京駅 大丸のおススメ »

2007年11月 5日 (月)

精神鑑定医を起訴

 奈良の放火事件で犯人の鑑定医が起訴されました。情報を入手した著者は不起訴処分ですか・・・
 下記は11月2日、読売新聞の記事。

 奈良県田原本町の医師(48)方で起きた放火殺人事件を巡り、長男(17)の供述調書などを引用した単行本「僕はパパを殺すことに決めた」が出版された秘密漏示事件で、奈良地検は2日、長男を精神鑑定した医師、崎浜盛三容疑者(49)(京都市左京区)を秘密漏示罪で起訴した。
 本の著者でフリージャーナリストの草薙厚子さん(43)は、嫌疑不十分で不起訴処分にした。
 起訴状によると、崎浜容疑者は昨年8月に奈良家裁から鑑定医に選任され、鑑定資料として受け取った長男の供述調書の写しなど同10月5日ごろから15日ごろにかけて自宅などで計3回、草薙さんに見せた。
 地検は草薙さんについても「身分なき共犯」などにあたる疑いがあるとして捜査を進めたが、崎浜容疑者が本の内容を事前に知らされていないなど、出版に主体的に関与したことが認められず、共犯関係の立証は困難と判断したとみられる。

|

« 女性が嫌いな女!ランキング | トップページ | 東京駅 大丸のおススメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/8727615

この記事へのトラックバック一覧です: 精神鑑定医を起訴:

« 女性が嫌いな女!ランキング | トップページ | 東京駅 大丸のおススメ »