« 精神鑑定した精神科医を逮捕 | トップページ | 亀田の処分 アンケート »

2007年10月15日 (月)

内藤VS亀田 亀田への処分 衆院選で代理戦争

 亀田選手、試合をしていたのですね。試合後のスポーツ紙・テレビでの亀田・TBS批判のほうが話題のようですが。今日協会が発表する亀田サイドへの処罰はどの程度のものか気になります。
 そして、政治のリングでもゴングが!下記記事は10月15日のスポーツ報知より

 11日に行われたプロボクシングWBC世界戦「内藤大助VS亀田大毅」戦の波紋が広がる中、両者が拠点を置く葛飾区で新たな“代理戦争”が勃発している。衆院選東京17区(葛飾区、江戸川区北部)の現職は、亀田家の後援会に属する自民党・平沢勝栄衆院議員(62)。一方、民主党は、内藤選手が所属する宮田ジムの宮田博行会長(41)が応援する葛飾区議の早川久美子氏(36)を公認候補として送り込む。果たして、知名度のある平沢氏の牙城を、独身の美人刺客が崩せるのか。

 葛飾区に練習所がある亀田家の後援会“世話役”として知られる平沢氏。地元関係者は「後援会は辞めたようです」と明かすが、平沢氏本人は「後援会そのものが残っていれば、まだ“顧問”のような肩書が残っていると思う。今後も(亀田家から)依頼があればサポートしていく」と、否定した。

|

« 精神鑑定した精神科医を逮捕 | トップページ | 亀田の処分 アンケート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/8428701

この記事へのトラックバック一覧です: 内藤VS亀田 亀田への処分 衆院選で代理戦争:

» 早川久美子 [まみの日記]
内藤vs亀田、衆院選で“代理戦争”…両選手拠点の東京17区に民主が“女刺客”スポーツ報知一方、民主党は、内藤選手が所属する宮田ジムの宮田博行会長(41)が応援する葛飾区議の早川久美子氏(36)を公認候補として送り込... [続きを読む]

受信: 2007年10月16日 (火) 19時11分

« 精神鑑定した精神科医を逮捕 | トップページ | 亀田の処分 アンケート »