« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

おいしいごはんの炊き方

 玄米を精米機で7ぶつき、その後3ぶつきます。お米を冷ました後、1時間ほど水につけ、それから炊き上げます。
 おススメは魚沼産のコシヒカリと九州・阿蘇地方のお米です。いいお米なら7ぶついただけで食べても十分おいしく、真っ白に精米するより栄養も豊富です。

 新宿・高島屋でテレビ朝日のドラマ「おいしいごはん」のプロモーションが始まりました。主演の渡哲也さんを始め、藤原紀香さん、徳重聡さん、羽田美智子さん、土井洋輝君、星井七瀬さん、余貴美子さん、館ひろしさん、石原プロの若手俳優らがおいしいお米を手渡しでプレゼントしてくれます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

大学野球とプロ野球と大リーグ

 シナリオ通り大学野球は早慶戦を早稲田大学が制し、春季リーグに続き優勝!斎藤祐ちゃんは二ケタ奪三振で優勝投手と明日のスポーツ紙を構成しやすい試合内容。

 プロ野球は中日-日ハム戦。今日は中日が勝ちそうですが、シリーズは4勝2敗で中日が制すると予想します。

 メジャーは松坂のレッドソックスがワールドチャンピオン!松坂選手メジャーにいってよかったですね。第二子も誕生予定と思い出に残るシーズンでしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

吉兆も

 吉兆が博多の販売店で賞味期限切れのお菓子を偽装して販売。日本屈指の料亭もウソつきとは困ったものです。ここまでくると全業界、総点検して再評価する機会を設ける必要性がありますね。

☆日本料理の3名店
 吉兆   京都嵐山吉兆は紅葉の時期は景色も最高
 なだ万  ニューオータニ庭園内の山茶花荘はサミット会場
 つる家  京都岡崎のつる家は話題のペニンシュラ東京に出店

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月28日 (日)

年収4000万円以上

 年収4000万円、月収333万円稼ぐ人は非常に限られていると思います。タレント形成外科医の西川史子さん。最近、テレビ出演が多く、ある意味有名な先生の仲間入り。なぜ、彼女が彼氏の年収条件が3000万円とか5000万円ではなく、4000万円なのかちょっと興味があります。

 新宿・紀伊国屋でサイン会をされていたそうですが、近くにいたのに気がつきませんでした。知っていたらちょっとのぞいたのに、残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

マルファン症候群と聞くと

 マルファン症候群と聞いて高校時代の同級生を思い出しました。親しいわけではありませんでしたが、同じクラスで医学部に進学し、医師になったものの、間もなく解離性大動脈瘤で亡くなってしまったと聞きました。
 真面目で優しい人だったのに残念です。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月26日 (金)

医療裁判を起こすかどうか?

 医龍2、前章と同様なかなか面白いです。クレーマー呼ばわりされていた患者さんは、8年前教授に手術され、止血ガーゼを置き忘れたことにより収縮性心膜炎を起こしていた本当の病人でしたね。教授が関わりたくない真意がよくわかりました。手術記録を変えてまで組織ぐるみの隠蔽工作。自分の野望のために実に腹黒い。

 MEDICAL DRAGONの面々は教授相手の裁判に患者支援を表明。現実ではちょっと考えにくい。患者さんも裁判はお金と時間がかかるし、肉体的にも精神的にもしんどいでしょうから、示談金を受け取るのも一つの手かと思いましたが返しましたね。ただ、教授の8年前のミスの割には200万円はセコイですね。裁判になるだけで汚点なのですから。

 次回はマルファン症候群の患者さん。「ARだから診てあげて」なんて台詞、医療関係者じゃないと分からないのでは?女性麻酔科医と金髪麻酔科医の関係、北洋オーナーの素性も気になります。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年10月25日 (木)

東京モーターショーの目玉

 東京モーターショーと言っても、会場は東京ではなく千葉の幕張メッセ。トヨタは世界一の自動車メーカーとなるも国内販売台数は減少傾向。アメリカ三大メーカーのトップは来日せず、これからはアジアは上海モーターショーでいいのでは?という雰囲気。間もなくインドでも開催されます。
 今回の目玉商品は日産GT-R。ゴーン社長曰く、ライバルはポルシェ、フェラーリだとか。自動車離れの進む若者の心をつかむことはできるかな?

 今日は渡哲也・藤原紀香出演の新ドラマ「おいしいごはん」と坂口憲二主演の医療ドラマ「医龍2」がおすすめ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月24日 (水)

ミートホープ、比内地鶏の次は?

 ミートホープの社長が逮捕され、今度は秋田の偽装比内地鶏の社長が記者会見。次にでてくる偽装商品は何?
 白い恋人、赤福を含めこれだけ騒がれているのに次から次へとでてくる偽装事件。内部告発でないとほとんどわからないので、発覚は従業員の良心にかかっていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年10月23日 (火)

京都に大阪城が引越し?

 京都伏見に「大坂城」が出現!?。東映が時代劇映画の撮影のため、大坂城に見立てて進めていた伏見桃山城のお色直し作業が完了しました。
 撮影のためとはいえ、ちょっと残念。なるべく史実に基づいた復元・保存を期待したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

赤福偽装と三越

 日本橋三越本店で開催中の「三重展」。ウソが発覚し、急遽出店をやめた伊勢の名物赤福。ポスター変更が間に合わず、赤福の写真に、都合により出店できない旨の赤い張り紙が寂しい。亀田父のように無期限停止ですが、私的には再起を期待しています。

 赤福サイドの報告が、またまたウソとの報告があり残念です。他の会社でも組織ぐるみでズルしてるところがまだまだあるのでしょうね。内部告発するにもいろいろリスクを伴うでしょうし・・・。生産者には、利潤ばかりを追求せず、消費者の安全を考えて責任ある行動をとって欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

時代祭&鞍馬の火祭り

 10月22日は桓武天皇が平安京入りした日。この日に因んで京都三大祭の「時代祭」が執り行われます。今年から足利将軍の列も登場!
 同じ日、鞍馬の由岐神社では京都三大奇祭の「鞍馬の火祭り」が行われます。

 今年の京都、ちょっと紅葉のピークが遅れそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

荒行6年ぶり達成!

 千日回峰のなかでも厳しい「堂入り」。精神的修行にはなるでしょうが、肉体的には過酷で、体に悪そうです。
 下記記事は10月21日、読売新聞より

 比叡山の荒行「千日回峰」のうち、山中の明王堂(みょうおうどう)(大津市)に9日間籠(こ)もる「堂入り」に挑んでいた延暦寺大乗院住職、星野圓道(えんどう)師(32)が21日未明、満行した。
 達成は6年ぶり、戦後12人目。
 星野師は13日午後から、食事や水を断ち、不眠不休で不動真言を10万回唱え続けた。21日午前2時56分、星野師が両脇を支えられ、堂内からゆっくりとした足どりで姿を現すと、待ちわびた約600人の信者らは、手を合わせて真言を唱和した。
 「堂入り」は、千日回峰700日終了後の行で、最難関の苦行とされる。満行した行者は生身の不動明王とされ、「当行満阿闍梨(とうぎょうまんあじゃり)」と称される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

メタボ基準 不変 OR 変更

 最近、すっかり浸透してきたメタボリックシンドローム。腹囲の基準に関して賛否両論ありますが、肥満学会は変更不要を訴えましたが、東北大学チームは見直しを唱えました。しばらく議論は続きそうですね。
 下記記事は10月20日、読売新聞より

 腹部の内臓周辺に脂肪がたまるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の診断基準について、東北大学チームは、腹囲は「男性87センチ以上、女性80センチ以上」が適当とする研究結果をまとめた。
 日本肥満学会が中心となって策定した「男性85センチ以上、女性90センチ以上」とする腹囲の国内基準に見直しを迫るもので、今後、論議を呼びそうだ。
 今井潤(ゆたか)・同大教授(臨床薬学)と浅山敬上級研究員らは、岩手県旧大迫町(現花巻市)で、1980年代から住民の健康を追跡している「大迫研究」の一環として、395人(男性118人、女性277人)のデータを分析した。
 その結果、男性は腹囲が87センチ以上、女性は80センチ以上の場合に、血圧が高かったり、血糖値が下がりにくかったりといった、健康問題が見つかる可能性の高いことが分かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

亀田の処分 アンケート

☆JBCの処分内容
 金平桂一郎 クラブオーナーライセンス3ヶ月停止
 亀田史郎   セコンドライセンス無期限停止
 亀田大毅   ボクサーライセンス1年停止
 亀田興毅   厳重戒告
 なおJBC、TBS、ファイトマネーに関してはコメントなし。

 ヤフーアンケート 処分は甘い?厳しい?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月15日 (月)

内藤VS亀田 亀田への処分 衆院選で代理戦争

 亀田選手、試合をしていたのですね。試合後のスポーツ紙・テレビでの亀田・TBS批判のほうが話題のようですが。今日協会が発表する亀田サイドへの処罰はどの程度のものか気になります。
 そして、政治のリングでもゴングが!下記記事は10月15日のスポーツ報知より

 11日に行われたプロボクシングWBC世界戦「内藤大助VS亀田大毅」戦の波紋が広がる中、両者が拠点を置く葛飾区で新たな“代理戦争”が勃発している。衆院選東京17区(葛飾区、江戸川区北部)の現職は、亀田家の後援会に属する自民党・平沢勝栄衆院議員(62)。一方、民主党は、内藤選手が所属する宮田ジムの宮田博行会長(41)が応援する葛飾区議の早川久美子氏(36)を公認候補として送り込む。果たして、知名度のある平沢氏の牙城を、独身の美人刺客が崩せるのか。

 葛飾区に練習所がある亀田家の後援会“世話役”として知られる平沢氏。地元関係者は「後援会は辞めたようです」と明かすが、平沢氏本人は「後援会そのものが残っていれば、まだ“顧問”のような肩書が残っていると思う。今後も(亀田家から)依頼があればサポートしていく」と、否定した。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月14日 (日)

精神鑑定した精神科医を逮捕

 業務上知り得た秘密を漏洩したとして医師が逮捕されました。刑法の秘密漏示罪として 刑法では、医師や弁護士などが正当な理由がないのに業務上取り扱ったことについて知り得た人の秘密を漏らした時は、6月以下の懲役または10万円以下の罰金に処すると規定しています。
 下記記事は10月14日の読売新聞より。

 奈良県田原本町の医師(48)方で起きた放火殺人事件を巡り、長男(17)の供述調書などを引用した単行本が出版された秘密漏示事件で、奈良地検は14日、著者でフリージャーナリストの草薙厚子さんに、供述調書の内容を不当に漏えいしたとして、長男を精神鑑定した精神科医、崎浜盛三容疑者(49)(京都市左京区)を秘密漏示容疑で逮捕した。
 調べでは、崎浜容疑者は、昨年8月に奈良家裁から鑑定医に選任され、鑑定資料として受け取った供述調書などを、10月5日ごろから15日ごろにかけて、自宅や京都市内のホテルで3回にわたり、草薙さんに閲覧させ、業務上知り得た秘密を不当に漏らした疑い。
 関係者によると、地検のこれまでの調べに対し、崎浜容疑者は「草薙さんからメールなどで何度も頼まれたので、自宅で鑑定資料を見せた」と供述していたという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

赤福 ・が偽装の印

 今年で創業300年、「赤福餅はええじゃないか」のCMで有名な伊勢の名物「赤福」。30年以上前から売れ残りを冷凍保存し、製造日表示を張り替えていたとのこと。
 小さいころから大好きで、今までずいぶん食べてしまいました。駅の売店では売り切れの日も結構あったのに、まさか老舗の有名店までもが嘘をついているとは!よく似た和菓子に「御福」がありますが、赤福派なので信用を回復し、復活を願っています。

 不二家、ミートホープ、白い恋人など大打撃を受けているのに、騒動になる前に改善していればよかったのに残念です。それにしてもウソツキだらけの社会ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

有楽町・銀座 丸井&カフェ

 有楽町駅前に「丸井」オープン!銀座エリアは随分再開発が進んできました。地下道も整備され、有楽町から銀座三越まで地下で繋がり雨の日も大丈夫!ソニービルのイベントスペースでカプセルベンダー(カプセルが出てくる自販機みたいなもの)を用いた丸井の宣伝は洒落は効いていますが中身はちょっと・・・

 銀座並木通りの三笠会館前にあるロイヤルクリスタルビル。地下一階に「ロイヤルクリスタルカフェ」がオープン!カーテンで仕切れる個室や熱帯魚の水槽があり、とてもエレガントです。アボガドのサンドイッチとコーヒーをいただきましたがなかなか美味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月11日 (木)

医龍2 見どころ

 今回のテーマは今話題の「政治とカネ」ではなく、「医療とカネ」。天才外科医 朝田龍太郎が瀕死の医療現場にメスを入れる!前回解散したチームメディカルドラゴンはどのように再結成されるのかも見ものです。撮影現場の手術室セットは本物、1億円以上かかっているそうです。

 医龍2 フジテレビ系 2007.10.11 Thu 9:00PM START

☆出演者

朝田龍太郎 …… 坂口憲二
片岡一美 …… 内田有紀
伊集院登 …… 小池徹平
霧島軍司 …… 北村一輝
荒瀬門次 …… 阿部サダヲ
里原ミキ …… 水川あさみ
木原毅彦 …… 池田鉄洋
藤吉圭介 …… 佐々木蔵之介
鬼頭笙子 …… 夏木マリ
野口賢雄 …… 岸部一徳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

極上の京都情報

 京都の情報満載の「らくたび」。京都に関する講座や本の出版もされています。「らくたび文庫」は小さく、旅行に役立つアイテム!とっても勉強になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

京都 嵐山 法輪寺(虚空蔵さん)

 法輪寺の虚空蔵菩薩は日本三虚空蔵の一つで、漆器・工芸の守護仏として崇敬されています。12月8日と2月8日、こんにゃくに針を刺し供養する針供養が行われています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

京都 東山 吉田神社

 藤原山蔭が奈良の春日大社の祭神を勧請したのが始まり。社務を司る卜部(うら)氏は、後に吉田氏となりました。吉田兼倶は唯一神道(吉田神道)を築き、八百万の神々が集う社殿の大元宮に一度参詣すれば、諸国の神々を参詣したのと同じ効果があるとして、多数の信徒を獲得しました。
 節分祭の追儺(ついな)式は「鬼やらい」と称され、厄払いを願う100万人の参拝客で賑わいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

京都 御所周辺 廬山(ろざん)寺

 藤原道長の建立した法成寺跡、紫式部の邸宅跡と伝えられ、「鬼の法楽」の名で知られる節分会の行われる寺院。開祖の元三(がんざん)大師(良源・慈恵大師)が修行中、赤・青・黒の鬼が邪魔をしたため、大師が法力で退散させました。この故事と悪疫退散が重なり、「鬼の法楽」という節分行事になったといわれています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

京都 嵐山・洛西 松尾大社

 秦氏の氏神、平安京の王城鎮護の社。神の使いは亀とされ、霊泉「亀の井」が湧き出しています。この水には水を腐敗させない霊力があるといわれ、酒造家が信仰しています。書道、茶道上達や長寿にも効き、酒の神として禁酒祈願に訪れる人もいるようです。祈願する人は杓子の形をした絵馬を奉納します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

京都 嵐山・嵯峨野 野宮神社

 「源氏物語」の「賢木」の巻の舞台となり、縁結び、子宝安産の神として崇拝されています。女性に人気は縁結びの神様、野宮大黒天。神石・お亀石をさすると願い事がかなうといわれています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

はんなり京都流 旅行 グルメ 検定

 気温も下がり、秋の行楽シーズンになってきました。京都を訪れる観光客もこれから11月の紅葉の時期まではかなり多いと思います。

 ヤフーが企画した「はんなりが今年流 京都の旅」。紅葉の見所、グルメ、京都検定などいろいろなテーマの京都情報が満載で、旅行の際とても参考になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

京都 紅葉の穴場スポット

 京都の紅葉スポットはいつも大混雑していますが、なかには落ち着いて鑑賞できる穴場もあります。

・妙覚寺 法姿園
・実相院 床紅葉
・蓮華寺
・円光寺
・源光庵
・光悦寺
・日向大神宮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

京都3大紅葉寺/Kyoto maple-tree viewing

 京都といえば紅葉、紅葉といえば京都。京都には紅葉の名所が数多くありますが、まずは定番中の定番の見どころをご紹介。

東福寺/Tofuku-ji Temple
永観堂/Eikando(禅林寺)
真如堂/Shinnyodo(真正極楽寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

京都特集

 これから紅葉のシーズンにかけて京都は大賑わい。まずは今までにこのブログで取り上げた記事からいくつかご紹介。皆さんのお役に立てば幸いです。

 世界遺産
  京都には17の世界遺産の社寺が
 御所・離宮・西芳寺
  予約をしてぜひ拝観したい
 五山
  荘厳な禅宗寺院
 縁結びの神様
  恋に効く!おみくじNo1のお寺
 甘味処
  大行列の都路里、京はやしや
 食事処
  散策で疲れたら
 おみやげ
  京都のお漬物、お菓子
 旅のヒント
  知っててお得!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »