« コムスン&産業医の実態 | トップページ | マカオ ラスベガス »

2007年6月 8日 (金)

コムスン 奇策の裏側

 コムスンを日本シルバーサービス(NSS)に譲渡し、事業継続を狙うグッドウイルグループ(GWG)。和歌山県知事が「このような考えの人間が医療・介護をするのは不適切。和歌山県では今後認めない。」と発言、厚生労働省は違法ではないが、脱法的でこの計画を凍結するよう会見をしました。社会の反応を見ると厳しい状況ですね。
 GWGは経営に対する影響は軽微と発表していますが、株価は連続ストップ安。処分を察知していた輩は「空売り」しています。東証一部上場のようですが、東証の反応は如何に?

 香川県高松市の53歳医師が、麻酔注射をし20代女性を暴行し逮捕されました。田舎でよくある「地元の名士」。合意の上で麻酔注射は苦しい弁解。使用した薬物の保険請求はしていないでしょうねぇ?今後、このハレンチ名士の病院を受診する気はおきるのだろうか?このような事件が医療不信を増長させるのだと思います。

その他の話題
・東京ドーム「4番サード長嶋」が復活!
・中村さん夫妻 年金問題を国会で訴え
 「国が情けない!」
・パリス・ヒルトン 4日で釈放
 健康上の理由で自宅謹慎へ
・宮崎 東国原知事 食中毒に残念
・TBS「ピンポン!」の次は「News 23」
 膳場アナ 遼くんにラブレター問題で謝罪へ

|

« コムスン&産業医の実態 | トップページ | マカオ ラスベガス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/6702635

この記事へのトラックバック一覧です: コムスン 奇策の裏側:

» コムスンが無くなりそうです。介護事業から撤退させられます。 [みんなの就職活動応援日記]
「ハローコムスン」でおなじみの介護業界大手「コムスン」に対し、厚生労働省から厳しい処分が降りた。介護報酬の不正や偽りの内容による事業所申請などで指導を受けたコムスンに対し、新規事業所の登録や更新をしないように各都道府県へ通達が出てしまった。テレビでは...... [続きを読む]

受信: 2007年6月13日 (水) 23時30分

« コムスン&産業医の実態 | トップページ | マカオ ラスベガス »