« 千疋屋 世界のフルーツ食べ放題 | トップページ | バブルから20年 »

2007年5月 1日 (火)

極限からの努力 アイルトン・セナ

 94年5月1日、F1 サンマリノグランプリ(イタリア イモラサーキット)で「音速の貴公子」アイルトン・セナ(34)がマシントラブルのため、壁に激突し帰らぬ人となりました。

 インタビューの中、「極限からの努力」と口にしたのが印象的でした。天才はあまり努力という言葉を使わないので。異次元の速さの芸術的ドライビングも、絶え間ざる努力と研ぎ澄まされた精神力によって培われたものなのでしょうか?
 それまでの記録、出走回数161回、PP65回、優勝41回、ワールドチャンピオン3回。アクシデントがなければ、もっともっと更新されていただろうに・・・

 セナ亡き後、シューマッハが記録を塗り替えましたが、プロスト、マンセルのようなライバル不在の独壇場での樹立で、インパクトに欠ける気がします。大相撲の横綱・朝青龍状態に似ているような。

その他の話題
・青森 弘前さくら満開!
・名古屋 タクシー全面禁煙
・三角合併解禁 M&A加速?
・公的懸賞金導入
・盲目のパイロットが地球半周旅行!?
・100%果汁ジュース値上げ
 原因はバイオエタノール?

|

« 千疋屋 世界のフルーツ食べ放題 | トップページ | バブルから20年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/6251396

この記事へのトラックバック一覧です: 極限からの努力 アイルトン・セナ:

« 千疋屋 世界のフルーツ食べ放題 | トップページ | バブルから20年 »