« ブランド病院 | トップページ | ホテルと病院の関係 »

2007年5月 5日 (土)

AEDがスポーツ選手を救う

 最近、空港・駅・公共施設やホテルなどでよく見かけるAED(自動体外式除細動器)。今、ホットスポットの東京ミッドタウンにも設置されています。これは不整脈などで倒れた人を電気ショックで救う機器です。心臓の近辺にパットを貼りスイッチを入れれば、機械が勝手に診断し、通電してくれるので簡単です。
 現在、AEDは全国に7万個設置されています。東京マラソンや高校野球の試合中に倒れた人を救ったと最近報告が相次いでいますね。

|

« ブランド病院 | トップページ | ホテルと病院の関係 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/6304439

この記事へのトラックバック一覧です: AEDがスポーツ選手を救う:

« ブランド病院 | トップページ | ホテルと病院の関係 »