« フランス大統領選とセカンドライフ | トップページ | テストでいい点取る方法 »

2007年4月22日 (日)

世界一薄給のCEOは?

 最近、よく耳にするCEO(最高経営責任者)。米国アップルのカリスマ経営者、ジョブスCEOの年俸はなんと1ドル!?i Podの成功で経営を再生させましたが、1997年から1ドル年俸を継続しているといいます。
 しかし、ストックオプション(SO 自社株購入権) などの成功報酬は受け取っていて、フォーブス誌の大富豪ランキングでは推定資産は57億ドル(6840億円)といわれています。ヤフーやグーグルの経営者も真似しているそうです。

 日本でもSOを導入している企業はずいぶん増えてきていますね。業績が上がり、株価が上がるほど利益が増えるこの制度、働き甲斐がありますね。

その他の話題
・全国学力テスト 犬山市が辞退
・フランス大統領選 投票開始
・参院補選 投票率は横ばい
・まもなく 松坂 VS ヤンキース
・インパルス堤下 JJモデルと結婚

|

« フランス大統領選とセカンドライフ | トップページ | テストでいい点取る方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/6158261

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一薄給のCEOは?:

« フランス大統領選とセカンドライフ | トップページ | テストでいい点取る方法 »