« 東国原宮崎県知事と都知事選 | トップページ | 世界のスーパードクター »

2007年3月 9日 (金)

都合のいい政党

 選挙のとき、よく政党の公認、推薦、支援などの表現を耳にします。公認>推薦>支援と政党の力の入れようは違います。一般には強力なバックアップをしてもらえる公認候補が有利に選挙を戦えます。

 今回の都知事選では有力候補の石原、浅野両氏はともに公認候補ではありません。本来なら党の全面バックアップを要請したいところでしょうが、宮崎県知事選で敗れた自民党やパッとしない民主党とベッタリでは、多数の無党派票を取り込めないからでしょう。かといって、選挙を側近だけでは戦えず、応援はお願いしたいということと思います。候補者にとっては、都合のいい政党ですね・・・
 TVで解説者が、公認は「恋人」、推薦は「アッシー君、メッシー君」と表現していました。ちょっと古い言い回しですが、わかりやすいですね。

 その他の話題
・丸山弁護士、北野大氏 都知事選出馬?
・マイケルジャクソン 40万円のVIPパーティ開催
・アメリカで史上最高額の宝くじ当選金はなんと468億円!

|

« 東国原宮崎県知事と都知事選 | トップページ | 世界のスーパードクター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/5613881

この記事へのトラックバック一覧です: 都合のいい政党:

« 東国原宮崎県知事と都知事選 | トップページ | 世界のスーパードクター »