« インターネット病気相談室 | トップページ | 大人のおけいこ »

2007年1月14日 (日)

海外、駅前、お茶の間といえば・・・

 インターネットの普及に伴い、大学、病院の新しい試みを紹介しました。今回は語学学習に関してお話します。

 昔は、外国語を習得するには、「海外留学」し学んだのでしょうが、NOVA、ジオスなどが主要駅付近に語学教室を開設、いわゆる「駅前留学」が広がりました。そして、現在では自宅のTVカメラつきのパソコンを用いた「お茶の間留学」の時代になりました。このシステムは10年ほど前から研究開発をしていたそうです。

 英会話など語学学習が自宅で簡単にでき、とても便利に感じます。

|

« インターネット病気相談室 | トップページ | 大人のおけいこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/4927815

この記事へのトラックバック一覧です: 海外、駅前、お茶の間といえば・・・:

» 海外留学 ホームステイ・ワーキングホリデー・語学留学・短期留学-ピース国際交流センター [ピース国際交流センター]
海外留学・ホームステイ・語学留学のピース国際交流センター [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 08時36分

« インターネット病気相談室 | トップページ | 大人のおけいこ »