« 悲しみや怒りに時効はない! | トップページ | 海外往復航空券プレゼント! »

2006年9月27日 (水)

頭痛や嘔吐 脳脊髄液減少症

 頭痛や嘔吐があるのに病院を受診しても原因不明や精神的なものと診断されたことはありませんか?

 脳脊髄液(のうせきずいえき)減少症は、脳や脊髄の周囲にある髄液が、何らかの原因で減り、頭痛や吐き気、視力低下などの症状を引き起こす病気です。原因は交通事故や打撲などの外傷性の場合が多いようです。
 この病気、医師でも知っている人は少なく、「よくわからない。」「精神的な病気でしょう。」と診断される場合も多いようです。患者さんによっては精神的疾患と診断書を書かれ、ひどくつらい思いをした方もいます。かなり医師に対して不信感と憤りをあらわにしておられましたが・・・
 医師の能力はずいぶん個人差があると思います。専門外の病気に関してはそれほど詳しくないでしょうし、誤診もあります。自分で診たことない病気は正確に診断できませんから。いいかげんな医師に、不適切な診断をされたら大変です。

 もし、頭痛や吐き気、視力低下などの症状が繰り返しあり、原因がはっきりしない場合はこの病気も考えた方がいいでしょう。脳外科や神経内科(精神神経科とは違います。)を受診し、相談するのがいいと思います。

|

« 悲しみや怒りに時効はない! | トップページ | 海外往復航空券プレゼント! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/3603992

この記事へのトラックバック一覧です: 頭痛や嘔吐 脳脊髄液減少症:

» 脳の病気について [ブログでお得な無料情報]
脳は人体の器官の中でも最重要な部分です。もし病気にでもなって治療や対処が遅れると命にかかわります。事前に脳の病気について簡単な知識として認知症を覚えておきましよう。 [続きを読む]

受信: 2006年12月 3日 (日) 13時04分

» 脳の病気について [私の稼げる情報・気になる情報]
脳の病気についてあなたはどれくらい知っていますか?私の知り合いは二人くらいが脳腫瘍という病気になっています。どちらも急に病気が発病して、手術をしています。幸い一命はとりとめましたが、治療のとりかかりが遅いと脳の病気は恐ろしいです。一般知識として脳の働きを...... [続きを読む]

受信: 2006年12月 5日 (火) 23時28分

« 悲しみや怒りに時効はない! | トップページ | 海外往復航空券プレゼント! »