« 号外! 紀子さま 男の子 ご出産! | トップページ | 史上最高額の懸賞!家が当たる!旅行券が当たる! »

2006年9月 6日 (水)

出口のない海 ミニコンサート&トークショー ハンカチプレゼント

 9月5日、銀座山野楽器にて、映画「出口のない海(Sea Without Exit)」の公開記念イベントとしてミニコンサート&トークショーが開催されました。
 作曲家でピアニストの加羽沢美濃さんと佐々部清監督が来場されました。45分間と短い時間でしたがなかなかいい一時でした。映画で流れる4曲と北京でのレコーディング秘話が聞くことができました。曲はたいへん神秘的で、海のブルーにマッチし、心にとけ込んできます。トーク中、監督は今話題の青いハンカチで汗をフキフキ。なんと前売り券にはハンカチが付いてます。

☆この映画に対するコメント
佐々部監督
 「血を一滴も流さずに戦争の愚かさ、悲惨さを伝えたかった。」
加羽沢さん
 「初めは愛する家族・恋人がいるのになぜ戦争という死を選ぶのか不思議だったが、映画をみて理解ができました。みる度に違った思いがこみあげてきます。」

 帰りに加羽沢さんにCDにサインをしてもらい、握手。加羽沢さんはフォトより実物の方が美人で、演奏しているときはもっと素敵でした。クリエイトする能力があるって、かっこいいですね。コンサートや他のアルバムも聴いてみようと思います。

 関連ブログ
 野球選手と戦争~
 斉藤投手のハンカチ~
 ハンカチ王子の秘密~

|

« 号外! 紀子さま 男の子 ご出産! | トップページ | 史上最高額の懸賞!家が当たる!旅行券が当たる! »

コメント

 てれすどんさん、ご来訪ありがとうございます。曲、映画にマッチしていたと思います。
 ぜひ一度、いいホールで聴いてみたいと思います。

投稿: >てれすどんさん | 2006年9月28日 (木) 00時27分

はじめまして。この映画の曲、かなり感動的でいいですよね。生できけたなんてうらやましい。僕は予告編でウルっとしてしまうほどです(笑)

投稿: てれすどん2号 | 2006年9月25日 (月) 22時38分

 春風さん、ご来訪ありがとうございます。
 「チルソクの夏」・「四日間の奇蹟」は機会があれば鑑賞したいです。
 オンライン試写会が当たりましたが、シアターの音響のよい大画面で、もう一度見るつもりです。
 春風さんのブログにも時々伺います。これからもよろしくお願いいたします。
 
 

投稿: >春風さん | 2006年9月13日 (水) 21時35分

私のブログへコメント有り難うございました。
佐々部清監督と加羽沢美濃さんのコンビの映画は今回の「出口のない海」で三作目です。
「チルソクの夏」・「四日間の奇蹟」は既にDVD、サントラも出ています。機会が有ったら是非ご覧ください。
また時々遊びにきますので宜しくお願いします。

投稿: 春風 | 2006年9月12日 (火) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/3340994

この記事へのトラックバック一覧です: 出口のない海 ミニコンサート&トークショー ハンカチプレゼント:

» 1000人上映会inしものせき [♪おもしろき事も無き世を面白く…]
9月2日下関海峡メッセにて映画「出口のない海」先行有料上映会が催された。 特別ゲスト佐々部監督。音楽担当の加羽沢美濃さん。回天乗組員沖田役の伊崎充規さん。 [続きを読む]

受信: 2006年9月 6日 (水) 23時34分

» 出口のない海/試写会 [如意宝珠]
出口のない海   http://www.deguchi-movie.jp/ 監督: 佐々部清   製作: 久松猛朗   プロデューサー: 野地千秋  佐生哲雄 製作総指揮: 迫本淳一 原作: 横山秀夫 『出口のない海』(講談社刊) 脚本: 山田洋次   冨川元文 撮影: 柳島克己  美術: 福澤勝広  編集: 川瀬功  音楽: 加羽沢美濃 主題歌: 竹内まりや 『返信』 出演: 市川海老蔵  伊勢谷友介  上野樹里  塩谷瞬 柏... [続きを読む]

受信: 2006年9月 9日 (土) 11時49分

» 山野楽器でお得な取り扱い楽器一覧 [山野楽器で音楽を楽しもう!]
山野楽器を愛するサイト。銀座の山野楽器本店から、お得な楽器や新しいイベント情報を送ります! [続きを読む]

受信: 2006年9月15日 (金) 00時40分

» 試写会「出口のない海」 やっぱり、悲しかった。。。 [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]
8月15日にも紹介、午後十時の記事でも前説はしたので、いきなりレビューといきましょうか肥後橋のリサイタルホールにて。前に日本沈没試写会で訪れてひとりで感動してたとこです今日もわりといっぱい入ってましたが、youとともに真ん中のナイスポジションで観れましたよ [続きを読む]

受信: 2006年9月25日 (月) 16時57分

« 号外! 紀子さま 男の子 ご出産! | トップページ | 史上最高額の懸賞!家が当たる!旅行券が当たる! »