« 女性の大敵 便秘 九官鳥のネーミング | トップページ | 健康診断と私の健康管理 »

2006年6月 2日 (金)

ニコチンパッチ保険適応

 厚生労働省は、2006年6月1日、禁煙補助薬のニコチンパッチ(薬品名:ニコチネル)を公的医療保険の適応対象としました。標準的な8週間の治療で、自己負担額は6500円程度とのことです。ただし、保険適応になるのは、1日の喫煙本数×喫煙年数>200のため、若年者は対象外になる可能性が高いとみられています。

 2006年4月より、医師による禁煙指導は保険適応になっています。タバコを吸っている方は、自分のためにも、周囲の人のためにも、ぜひ検討されてはどうでしょうか?

|

« 女性の大敵 便秘 九官鳥のネーミング | トップページ | 健康診断と私の健康管理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/86468/2041356

この記事へのトラックバック一覧です: ニコチンパッチ保険適応:

» 何故そこまでしてタバコが吸いたいの? [禁煙ですか?]
私が20代前半の頃の古い話ですが!今は亡き親友としけもく(タバコの吸い殻)を集めて辞書の紙で丸め吸った事があります。お金が無かったのでやりましたが、インク臭くて不味いです。若かったし、勢いで吸いましたね!これは戯言ですがどうしても吸いたく成る理由が化学的解明されているようです。以前NHKのためしてガッテンでやっていたタバコを何故吸いたくなるのか?そのシステムを解明?なるほどでした。人間の脳内では情報伝達分物質アセチルコリン一生懸命働いています。タバコを吸う事でニコチンが脳内の...... [続きを読む]

受信: 2007年3月23日 (金) 13時30分

« 女性の大敵 便秘 九官鳥のネーミング | トップページ | 健康診断と私の健康管理 »