トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

ランチコンテスト

 2006年4月24日、ロイヤルパークホテルズ&大人のウォーカー共催による「ランチコンテスト」がロイヤルパークホテル(東京)で行われました。これは全国に7つのホテルをもつロイヤルパークホテルズの各ホテルの代表シェフによる味の競演。今回のテーマは「肉料理の洋食メニュー」、審査員は全作品を試食し、味・盛付・価格などを採点し、各自1作品に投票しチャンピオンを決定!

 試食時間は50分と少し短かかったのですが、どの作品も非常に美味しく、盛付がキレイ!私は2つの料理で迷いましたが、1つを選びました。その後、デザートタイムに集計が行われ、グランプリが決定しました。見事チャンピオンに輝いたのは、仙台ロイヤルパークホテルの行田浩勝シェフ(福島県郡山市出身)、「ワインで柔らかく煮込んだ三元豚とフォアグラのキャベツ包みフランボワーズソース」でした。私も投票した料理がグランプリになりうれしかったです。

 優勝作品は6月1日より、全国のロイヤルパークホテルズのメニューに加わるそうです。また、イベントの模様は5月26日発売の「大人のウォーカー7月号」でも紹介されるそうです。

 姉妹ブログ:Sakeys Elysees / サーキーズ エリーゼもよろしくね!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年4月29日 (土)

パリの印象的なエンタメ(エンターテイメント)は?

 オペラ座、ムーラン・ルージュはパリのいい思い出になるのではないでしょうか?

 オペラ座(オペラ・ガルニエ)は、建築も重厚で豪奢なつくり、高貴な社交場という雰囲気が漂っています。私はバレエを鑑賞しましたが、とても華麗で、優雅なひと時を過ごすことができました。
 チケットは開演の数時間前に建物の右側で購入しました。なお、オペラ・ガルニエではバレエが多く、オペラはおもにオペラ・バスティーユで公演されています。また、日中は内部の見学が可能です。豪華絢爛な装飾、シャガールの天井画、オペラの衣装など気品があふれています。

 ムーラン・ルージュ(赤い風車)は「フレンチ・カンカン」、ロートレックのポスターで有名な、ナイトクラブ。妖艶な雰囲気を醸し出していますが、芸術の域にまで昇華されたショーはリズミカルで、ファンタスティック!観る人を魅了することでしょう。男性ばかりかと思いきやカップルや家族できている人が多く、女性もかなりいました。
 チケットは当日の昼にロビーでとりました。ショーの最中にスタッフが会計に来て、鑑賞がしばし中断したのが残念。また、クレジットカードで払いましたがレートが悪かったです(独自レート使用?、レートはレシートに記載されています)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

パリでぜひ訪れたい観光名所は?

 エッフェル塔、凱旋門、ベルサイユ宮殿をおすすめします。これらはご存知だと思いますがパリを代表する観光名所です。

 エッフェル塔は3層の展望台がありますが、ぜひ最上階まで上ってみてください。地上約280mからのパノラマは絶景!晴れてれば60km先まで見渡せます。クリスマスシーズンの夜は、きらめくパリの街を眺めるのがいい!コンパクトな双眼鏡を持参するといいですよ。下層展望台は、ガラス張りではないので、結構怖かったです。

 凱旋門は高さ50m、幅45mの壮大な門で、壁面彫刻がとても見事です。門に上る場合は地下道にある入口から入ります。柱の中の細い螺旋階段をぐるぐると上り、屋上展望台へ。これが大変でした。屋上から見るパリの景色は爽快!シャンゼリゼ大通りを含む、12本の大通りが凱旋門に向かっているのがよくわかります。

 ベルサイユ宮殿はパリ郊外にありますが、「史上最大最高の城」はぜひみておきたいところです。コースが複数ありますのでインフォーメーションセンターで確認して、見学されることおススメします。冬に行きましたが、寒い中長時間長蛇の列で待つのはとてもつらかったです。庭の散策も断念しました。今度は暖かく、庭園が美しい時期に行きたいです。

 姉妹ブログ:Sakeys Elysees / サーキーズ エリーゼもよろしくね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

パリで見逃せない美術館(ミュゼ)・アートは?

 ルーブル美術館ではダ・ヴィンチの「モナ・リザ」、「ミロのヴィーナス」、ドラクロワの「民衆を導く自由の女神」、ダヴィットの「ナポレオン1世の戴冠式」、「サモトラのニケ」でしょうか。

 オルセー美術館ではロダンの「地獄の門」、ルノワールの「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」、ミレーの「落ち穂拾い」、ドガの「バレエまたはダンサー」、モネの「日傘の女」がいいです。

 そのほかにも、美術の教科書に載っているメジャーな作品に出会えますが、とても広いので、見たい作品をセレクトし、要領よく鑑賞することをおすすめします。入り口でフロアマップを入手し、展示場所を確認し、鑑賞ルートを考えるといいと思います。

◎ルーブルは火曜休み、オルセーは月曜休みなので、一方が休みの場合、他方が混雑する可能性が高いです。

◎第1日曜日は入場無料の美術館が多いです。混雑しますが。

◎カルト・ミュゼというパリの70ほどの美術館巡りができるフリーパス券があります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

パリでおすすめカフェ&サロン・ド・テは?

 シャンゼリゼ大通りではラデュレです。洋菓子の一流ブランドで、重厚なつくりの店内や銀食器に品位風格を感じます。マカロンが超有名!

 ルーブル美術館の周辺ではアンジェリーナかな。多くの人がモンブランとチョコレートをオーダーします。ココ・シャネルもお気に入りだった、気品のあるサロン・ド・テ。行列ができる人気店です。

 マレ地区ではマリアージュ・フレールでしょうか。500種類以上のティーとカートに並ぶ美しいケーキ。ティーはマルコ・ポーロが1番人気です。クリームブリュレタルトとの相性は抜群! 

 ちなみに、アンジェリーナマリアージュ・フレールのおいしさは日本でも楽しめます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

パリはいつ訪れたらいい?

 まずはクリスマスシーズンがおススメ!シャンゼリゼ大通りのイルミネーションやコンコルド広場の観覧車はこのときにしか見られません。観覧車は日本とちょっと違うのでぜひ乗ってみてください。何が違うかは乗ったほうがよくわかりますので、コメントするのは控えます。夜の観覧車から眺めるシャンゼリゼ大通りや凱旋門、エッフェル塔はビューティフル。

 その次は初夏をおススメします。気候が穏やかだから。夜は涼しく、日照時間も長く夜8時ぐらいでも明るい。あいにく8月は☆付きレストランやオペラがバカンス(うらやましー!)でお休みなことが多いので、ご自身でよく調べてからお出かけください。

 そう、パリがあなたを待っています。

 姉妹ブログ:Sakeys Elysees / サーキーズ エリーゼもよろしくね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

Google Earth 操作・活用マニュアル

 今日、「Google Earth 操作・活用マニュアル」(日本実業出版社:白鳥 敬さん著)を購入しました。自分ではそこそこ使いこなせていると思っていたのに!想像以上に、すごいソフト!そして、この本はカラーで見やすく、日本語なので読みやすい。インストールが英語なのでためらっていた人も、これで旅立てますよ。

 実際に旅行にいけないときは、これで楽しみます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

医龍 Team Medical Dragon

 2006年4月13日(木)より医龍 Team Medical Dragonがフジテレビ系で始まりました。これは、天才心臓外科医 朝田龍太郎(通称医龍)が主人公で、バチスタ手術という難手術のドリームチームをつくっていくという医療ドラマです。原作のコミックがありますが、これがとてもおもしろい!!これがどうテレビドラマ化されるのか非常に楽しみです。医龍はテクニックもルックスも非常にいいのですが、モデルになったスーパードクターはだれなのでしょう?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

第100回医師国家試験合格率ランキング

 2006年3月29日に、厚生労働省は第100回医師国家試験の合格者を発表しました。

 大学別合格率ランキングをみると、入試で難関校の旧帝大(東京・京都・北海道・東北・名古屋・大阪・九州)、旧六(新潟・千葉・金沢・岡山・長崎・熊本)、私立御三家(慶応・慈恵・日医)は、それほど上位ではありません。また、東日本の方が合格率が高い東高西低となっています。これらの傾向は以前よりいわれていますが、はっきりした理由を私は知りません。ご存知の方はおしえてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

主治医がみつかる診療所

 2006年4月10日(月)よりテレビ東京系で「主治医がみつかる診療所」という知的エンターテイメントバラエティ番組がはじまりました。ゲストの健康上の悩みや医療に対する素朴な疑問に対して、現役医師が答える新しいスタイルでなかなかおもしろい!ただ、「診療所」というネーミングはオールドでは?

 「もしもの時の主治医ファイル」では現役のスーパードクターが紹介されます。最近、医師による事件や不祥事が多く、医療不信になりがちですが、心も腕も立派な方がいらして、すこしホッとします。もし、自分や大切な人がいざというときには、ここに登場されるような先生に診てもらいたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

東京マラソン2007 (Tokyo Marathon 2007)

 東京マラソン2007 (Tokyo Marathon 2007)が2007年2月18日(日)に開催!昨日、公式サイトができたようです。コースは都庁から東京ビックサイトまでで、参加定員は25000人、募集要項・参加申込書は、5月18日より配布予定とのこと。詳しくは公式サイトで確認してね!

 もう、外国まで遠征しなくてもビックレースに参加できますね!まあ、外国まで参加される市民ランナーの方はマラソン以外に観光やグルメなど他の目的もあるのでしょうが・・・。私はマラソンは長すぎるので、健康のために10kmにエントリーを予定しています。制限時間は1時間40分なので楽しくジョギングできそう。記念すべき第1回大会に、ぜひ皆さんも参加されてはいかがでしょうか?また、だれか有名人が走られると盛り上がるので、関係者の方々、企画してください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

グーグルアース(Google Earth)はすごい!

 今日から、旅行や健康に関するブログをはじめます。私の紹介する情報が、皆さんのお役に立てば幸いです。

 まず、旅にでかける前にグーグルアース(Google Earthを紹介します。これはすごい地球儀です。世界中の航空写真や衛星写真を見ることができます。主要都市であればかなりクリア!しかも3Dで見れるところもあります。私は旅の前に雰囲気をつかみ、旅の後に訪れたところを確認するのに使っています。色々と操作ができるようになっていて気分はもうパイロット、まるで遊覧飛行をしているようです。

 フリーソフトもあるので、皆さんもぜひ利用してみたらいかがでしょうか?旅先だけでなく、自分の家や学校、会社など上から眺めてみると何か意外な発見があるかも!

PS このソフトの詳しい使い方のサイトをご存知の方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年5月 »